競わない、争わない、闘わない…

 

自分とさえも闘わない。

 

自分の弱さを知れば知るほど、弱い自分自身と闘いたくなるものだけど、自分と闘っても、結局の所、勝つのも負けるのも自分自身。それじゃ意味がないのです。

 

ありとあらゆるものを受け入れる寛容さがあれば、すべてはうまくいくはず。

 

自分の心の内面を見渡して、足りないものを今は補う日々。

 

世間知らずで未熟な自分であるがゆえに問題は絶えません。

 

あまりにも不完全すぎる自分自身と、この先どうやってうまく付き合っていけばいいのか…。

 

ありがたいことに、今は妻ぴあぴをはじめ、周りに助けてくれたり、アドヴァイスをしてくれる人がたくさんいるからいいものの、これからの冒険やチャレンジに向けて、まだまだ成長しなければならない自分がいます。

 

強くなるよりも、弱い自分を、そっとありのままに受け入れたいと思います。
 

新着情報一覧へ