READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

気仙沼の子供達を素敵な夏の思い出を贈るキャンプに招待したい

気仙沼の子供達を素敵な夏の思い出を贈るキャンプに招待したい

支援総額

90,000

目標金額 80,000円

支援者
10人
募集終了日
2014年8月5日
プロジェクトは成立しました!
1お気に入り登録1人がお気に入りしています

1お気に入り登録1人がお気に入りしています
2014年07月29日 11:08

【御礼】62%達成!!!

キャンプ開催まであと9日間。そして、本プロジェクトを通したスポンサー募集は残り7日間となりました。皆様のご支援、応援メッセージ、本当に有難うございます。目標達成するまで、そしてプロジェクト完了後も、応援をよろしくお願いいたします。

去年、千葉県館山市で開催された夏キャンプのアクティビティをいくつかご紹介します。

 

①ナイトウォーク

南総里見八犬伝にちなんだナイトウォークイベントが開催されました。ナイトウォークは、こども達が大喜び(大泣き?)の人気イベントのひとつです。直前まで、入念な準備が行われました。場所は、館山城。孔雀の鳴き声が既に怖いという意見も。下見に訪れた際、ウォーキングのストーリやキャラクターを考えたり、心霊写真の撮り方を練習したり、配置等についても話し合われました。設置されている南総里見八犬伝の概要を写真に撮り、画用紙に書き写したものを見せながら、ナイトウォーク前にその話は語り継がれたのでした。

 

 

②沖ノ島探検・海水浴

沖ノ島に下見に訪れた際、移動方法を検討したり、ビーチ、沖ノ島で何ができるか話し合いが行われ、その時は無人島に近い状態でしたが、キャンプ当日は観光客も多数いた様子でした。やはり館山の綺麗な海は、初日から大好評!参加者到着後、すぐに海で遊びました。2日目は、沖ノ島の洞窟探検やビニールボートなどを楽しみました。こども達にとって、震災後初めての海水浴だったこともあり、特に印象に残った思い出になったと思います。日に焼けてくっきり肌に残った水着の跡が忘れられません。

 

 

ここでは、数ある催し物の内、一部しかご紹介できませんが、その他アクティビティについては、報告書、こどもキャンプホームページ、Facebook、Twitterなどをご覧になってください。皆様がご購入くださる引換券に対して、報告書や報告会というかたちで感謝の気持ちをお送りいたしますが、5,000円や10,000円以上の価値があると信じています。夏キャンプの実施のみならず、より多くの支援をお届けできるように、頑張ります!

 

こどもキャンプHP: http://codomocamp.com
Twitter: https://twitter.com/codomocamp
Facebook: https://www.facebook.com/codomowarazucamp

一覧に戻る

リターン

5,000

alt

こども達の笑顔がいっぱいの夏キャンプ活動報告書(オールカラー+絵日記風のレポート記事付き)

支援者
7人
在庫数
制限なし

10,000

alt

・こども達の笑顔がいっぱいの夏キャンプ活動報告書(オールカラー+絵日記風のレポート記事付き)

・『こどもキャンプ・大人版』=直火料理と楽しい火遊びプログラム付の、キャンプスタッフ主催の活動報告会(被災地の裏話が聞ける特典付き)へご招待

支援者
4人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする