READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

気仙沼の子供達を素敵な夏の思い出を贈るキャンプに招待したい

渡辺和浩(こども・わらずキャンプ楽会 代表)

渡辺和浩(こども・わらずキャンプ楽会 代表)

気仙沼の子供達を素敵な夏の思い出を贈るキャンプに招待したい

支援総額

90,000

目標金額 80,000円

支援者
10人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
1お気に入り登録1人がお気に入りしています

1お気に入り登録1人がお気に入りしています
2014年08月04日 14:20

【御礼】112%達成!!!

現時点で、112%達成いたしました!!!誠に有難うございます。

皆様の応援したい気持ちや熱意が集まったことに感動しています。

本プロジェクトの支援募集は1日以内に完了してしまいます。

引換券を購入する方法で、キャンプに参加できなくても、活動に参加できます。

私が思うこども・わらずキャンプ楽会の良いところは・・・

 

①人

実は、「支援」だと思って活動していないところです。結果として、介護福祉士、先生・保育士を志す学生、教員免許状保持者、農家など、特にこども向けキャンプに関連した専門性を持つ方々で構成されていますが、スタッフのバックグラウンドは多種多様です。必ずしも被災者支援というわけではなく、こども達が大好きで、一緒にキャンプをつくりあげること、交流することに価値を見出すようです。

 

 

②物

普段の生活ではなかなかお目にかかれない物がキャンプ地に持ち込まれます。例えば、使い込まれた羽釜やすり鉢など、調理道具が充実しています。幸運なことに、キャンプ先で薪や竹などをご提供いただくこともあり、キャンプを支えてくださる方々が持ち込む珍しい資材も使えます。

 

 

③場所

過去に、友人・知人を通してキャンプ地が選ばれました。キャンプ前に下見に出向き、キャンプ先やご近所の方々とお話をしたり、調査をしたりします。どんな活動ができるか、予め「妄想」を膨らますのです。2013年冬キャンプ、2014年春キャンプでは、オーナーさんによるレクチャーやつくり方の説明が行われました。

 

 

今回のスポンサー募集終了まであと1日以内ですが、今ならまだ間に合います。

ぜひぜひ、ご参加ください。

 

こどもキャンプHP: http://codomocamp.com
Twitter: https://twitter.com/codomocamp
Facebook: https://www.facebook.com/codomowarazucamp

一覧に戻る

リターン

5,000

こども達の笑顔がいっぱいの夏キャンプ活動報告書(オールカラー+絵日記風のレポート記事付き)

支援者
7人
在庫数
制限なし

10,000

・こども達の笑顔がいっぱいの夏キャンプ活動報告書(オールカラー+絵日記風のレポート記事付き)

・『こどもキャンプ・大人版』=直火料理と楽しい火遊びプログラム付の、キャンプスタッフ主催の活動報告会(被災地の裏話が聞ける特典付き)へご招待

支援者
4人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする