昨日、今日と稲刈りを行いました。

The 稲刈り! The  はぜかけ!

 

余談ですが、はぜかけは地域や人によって言い方が色々みたいで 「はさかけ」「はせかけ」他、いくつかの言い方を聞いたことがあります。

でも、結局のところ、横に渡した棒に刈った稲をぶら下げて天日で乾燥させるって事に変わりはありません。

当然、この方法の収穫は効率が大変悪く、お米の値段が下がり続けている昨今では、コストダウンのためにコンバインによる収穫が主流です。何十倍も速く収穫できますから。
近いうちに、こういう風景はほとんど見られなくなるんじゃないかと思います。
昔の風景の一コマになってしまうのではないかと...

で、今日、干したこのお米が、10万円以上支援くださった皆様のお手元に届きます!

(もしくはヘアカットチケット)
品種は...コシヒカリの種籾を蒔きました!

...ですが、出荷するお米については法律による検査を受けていないので、未検査米としか書けませんが..

今は貴重になった天日干しのお米をぜひどうぞ!

 

 

新着情報一覧へ