READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

筑波大学「やどかり祭」のフィナーレで花火を打ち上げたい!

筑波大学「やどかり祭」のフィナーレで花火を打ち上げたい!

支援総額

122,000

目標金額 100,000円

支援者
18人
募集終了日
2019年5月29日
プロジェクトは成立しました!
2お気に入り登録2人がお気に入りしています

終了報告を読む


2お気に入り登録2人がお気に入りしています

プロジェクト本文

ネクストゴールへ向けて!

 

多くの方々からのご支援により、無事プロジェクトが達成されました!

たくさんのご支援や応援メッセージ、情報の拡散など本当にありがとうございました。

 

今回の私たちのプロジェクトでは、花火を打ち上げることができる10万円を目標に進めてまいりましたが、皆さまからのあたたかいご支援をいただけたことで、さらに資金の調達を目指していくことにしました。

 

今後はネクストゴールとして目標金額を15万円とし、残りの日数も活動を続けていきます!15万円が集まった場合には、10万円を花火の打ち上げ代、残りの5万円を祭りの運営費として活用していこうと思っています。

 

祭りの運営費は大学や近隣店舗からの支援金と委員からの徴収する委員内資金という形でおもに構成されています。私たちはこの委員内資金を少しずつ減らし、委員の負担を減らすことを目標としています。委員の人数も年々減少傾向にあり、毎年資金が減少している状況です。今回ネクストゴールで定めた5万円をその運営費にあて、委員の負担を減らし、今後続いていくやどかり祭に役立てることが出来ればと思っております。

 

学生が学生のために祭りを作る宿舎祭実行委員会を応援してくださる方は、引き続きご支援や応援、情報の拡散などをしていただけると大変嬉しく思います。

今年のやどかり祭も開催まであと数日です。たくさんの人々の思いのこもった最高の祭りにできるよう、委員一同最後まで精一杯頑張ります!今後ともよろしくお願い致します。

 

 

2019年5月21日

筑波大学宿舎祭実行委員会委員一同

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年も筑波大学「やどかり祭」を開催!新入生歓迎のために夜空に大輪の花を咲かせたい!

 

はじめまして、筑波大学宿舎祭実行委員会です。

 

私たち、筑波大学宿舎祭実行委員会は地域及び学生同士の交流を目的とした新入生が主役の祭、通称「やどかり祭」を学生主体で運営しています。毎年筑波大学付近にお住まいの方だけでなく、遠方からいらっしゃった新入生の親御さんなどたくさんの方々にご来場いただいております。

 

宿舎祭では、筑波大学にある様々なサークルによるパフォーマンスが楽しめる野外ライブ・やどかりダンス・ミニステージや、宿舎祭委員による縁日・餅つき・花火、新入生が一丸となって取り組む御輿・浴衣コンテストなどたくさんの企画と模擬店が開かれます。御輿・浴衣コンテストでは、各学類で競い合ってもらい、やどかり祭のフィナーレで表彰するという、毎年大盛り上がりの一大イベントとなっています。

 

今回は、皆様からのご支援で、「やどかり祭」のフィナーレを飾る花火を打ち上げ、さらに祭を盛り上げ、最高のフィナーレを迎えたいと思っています!45回も続く筑波大学の伝統行事であるやどかり祭を盛り上げ、新入生に喜んでもらうためにも、花火の打ち上げを何としてでも実現させたいです。ですが、実行委員の私たちだけでは、花火の購入と打ち上げの予算を賄うことができません。この企画を実現するにはどうしてもご支援が必要です。どうか皆様からの温かいご支援をよろしくお願いいたします。

 

 

今年で45回目!さらにパワーアップした「やどかり祭」をぜひご覧ください!

 

 

花火の打ち上げは、おととしから復活した一大企画です。やどかり祭の最後に、素晴らしいフィナーレを飾るべく、今年も花火の打ち上げを行います。この花火は新入生歓迎のためのものだけでなく、やどかり祭を運営するにあたって援助してくださった多くの関係者の方々や、やどかり祭にご来場いただいた地域の皆様への感謝の気持ちを伝えるためのものでもあります。我々実行委員も含め、多くの方々の思い出に残るものにしたいです。

 

 

<実行委員からのメッセージ>

村山 逸希/宿舎祭実行委員会委員長

青山 有輝/宿舎祭実行委員会副委員長

 

私たち宿舎祭実行委員会は、学生主体で祭りの運営を行っています。宿舎祭はたくさんの方々に支えられ、今年で45回目を迎えることができました。今年は、宿舎祭を通して新入生を歓迎することはもちろん、宿舎祭を支えてくださっている多くの方々に感謝の気持ちを伝えることができる祭りにしていきたいと思っています。さらにパワーアップした宿舎祭を見せることができるよう、委員一丸となって最高の祭りを作れるよう頑張っていきます!

 

 

 

皆さまからのご支援で、打ち上げ花火を購入します!

 

筑波大学の宿舎祭実行委員会は、筑波大学の公認サークルではありますが、組織としては独立して学生主体で活動を行っています。これまで、大学および近隣の店舗の方々のご支援によって、40回以上にわたり宿舎祭を開催することができました。ですが、近年は開催資金の調達に苦労しているのが実情で、花火の打ち上げを諦めることも多くなってきました。

 

しかし一昨年から始めたクラウドファンディングで皆様からのご支援をいただいたことで、再び宿舎祭のフィナーレを飾る花火の打ち上げを復活させることができました。(昨年のプロジェクト:

祭は大いに盛り上がり、新入生はもちろん、在校生や先生方、近隣の皆様など、たくさんの人に喜んでいただくことができました。

 

昨年のように、今年も宿舎祭の最後に花火の打ち上げをして、当日来てくれた皆様に感謝の気持ちを届け、やどかり祭を素敵な思い出として皆様の心に残したい。委員全員で話し合い、今回のクラウドファンディングに挑戦することに決めました。

 

【開催概要】

前夜祭:2019年5月31日(金)16:30~21:00

本祭:2019年6月1日(土)9:30~21:00

開催場所:筑波大学平砂テニスコートおよび平砂学生宿舎地区周辺

お問い合わせ:

※本祭中止の場合は、2019年6月2日(日)9:30~21:00に延期となります。

 

今回は、皆様からのご支援を打ち上げ花火の購入資金に使用させていただきます。打ち上げる花火は「山崎煙火製造所」様に作成していただく予定です。山崎煙火製造所様はつくば市泊埼にあり、いなしき夏まつり・江戸川区花火大会・伊勢神宮奉納全国花火大会など、数多くの祭りでの花火製造をご経験されています。

 

花火の打ち上げは、本祭で行われるゆかコン・御輿の表彰式後(21時頃)を予定しています。やどかり祭のフィナーレということもあり、多くのやどかり祭参加者が集まる時間帯での打ち上げとなっています!

 

なお、悪天候などで花火打ち上げが中止となった場合、ご支援金は打ち上げのキャンセル料と次年度の花火購入費用に活用させていただく予定です。

 

※今回のクラウドファンディングで資金がすべて集まらなかった場合につきましては、何らかの形で資金をご用意し、花火の打ち上げは予定通り実施いたします。

 

 

みんなの心に残る最高の祭を作るために。感謝の気持ちを伝えたい。

 

このやどかり祭を通して、クラスや学年同士で協力し、企画や模擬店などでやどかり祭に参加してもらうことで、新入生が友人関係を築くきっかけになるとうれしいです。在学生には、すでに交流のある友人と一緒にやどかり祭を楽しんでもらうことで、より仲を深めていただけるような祭にしたいと思っております。

 

改めてとなりますが、やどかり祭は、今年で45回目を迎える長い伝統を受け継ぐ祭りです。学生団体である我々が、45回目まで祭りを続けることができたのは、参加してくれる学生や地域の方々からのご協力、筑波大学からの支援があったからこそです。第45回のやどかり祭では、多くの方々へこれまでの感謝の気持ちを伝えるとともに、やどかり祭の今後を期待できるようなパワーアップした姿を見せることができればと思います。

 

最近では、委員不足、資金不足などの問題もございますが、これまでに負けないくらいの素晴らしい祭を作り上げて見せますので、どうか皆様からの応援、ご支援のほどよろしくお願いいたします。

 

ご支援いただいた方へ、お礼のリターンをお送りいたします!

 

今回ご支援してくださった方々のために、以下のリターンをご用意させていただきました!私たちの本の気持ちとなりますが、感謝を込めて、皆様にお送りさせていただきます。

 

<1,000円のリターン>

・お礼のお手紙

 

<5,000円のリターン>

・お礼のお手紙

・2019年宿舎祭オリジナルうちわ

 

<10,000円のリターン>

・お礼のお手紙

・2019年宿舎祭オリジナルうちわ

・2019年宿舎祭オリジナル手ぬぐい

(※リターンの写真はおととしのものとなり、今年のデザインはまだ未定です。)

 

​​

 

●プロジェクトの終了要項

2019/5/31~2019/6/1までの間、筑波大学平砂宿舎周辺で開催する「宿舎祭(やどかり祭)」で花火を打ち上げたことをもって、プロジェクトを終了とします。

 

●関連事項

天災等やむを得ない事情による予定していた日に花火の打ち上げが実施できなかった場合は、延期する。(延期日:6/2)延期した日も実施できなかった場合は、今後の宿舎祭運営のための資金として活用させていただく。

 

 

__________________

第45回筑波大学宿舎祭実行委員会

クラウドファンディング実行者

古賀圭太

平野くる実

 

 

 

 

もっとみる

プロフィール

筑波大学宿舎祭は学生同士や地域との交流を目的とした一年生主体の祭です。

リターン

1,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

お礼のお手紙

ご支援をいただいたお礼として、委員の手書きのお手紙を送らせていただきます。

支援者
9人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年6月

5,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

やどかり祭オリジナルうちわセット

ご支援をいただいたお礼として、委員の手書きのお手紙とやどかり祭のオリジナルうちわを送らせていただきます。
(画像はおととしのものです)

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年6月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

やどかり祭オリジナル手ぬぐいセット

ご支援をいただいたお礼として、委員の手書きのお手紙とやどかり祭オリジナルうちわ、やどかり祭オリジナル手ぬぐいを送らせていただきます。

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年6月

プロフィール

筑波大学宿舎祭は学生同士や地域との交流を目的とした一年生主体の祭です。

あなたにおすすめのプロジェクト

「契約書の読み方」が学べるサロン

岩崎 祥大岩崎 祥大

#チャレンジ

累計支援者数
166人
継続会員数
110人

学生の力で男子プロテニス国際トーナメントを運営したい!!

筑波大学MEIKEIオープンテニス大会実行委員会筑波大学MEIKEIオープンテニス大会実行委員会

#スポーツ

60%
現在
363,000円
支援者
29人
残り
22日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする