READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

おもちゃのまちの活性化の為に本格的カクテルバーを開きたい!

おもちゃのまちの活性化の為に本格的カクテルバーを開きたい!

支援総額

90,000

目標金額 5,750,000円

支援者
2人
募集終了日
2019年8月16日
募集は終了しました
1お気に入り登録1人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

1お気に入り登録1人がお気に入りしています

プロジェクト本文

▼自己紹介

はじめまして。COCKTAIL&CloseUpMagicBAR KensBar代表の濱田新弥と申します。私は、壬生町生まれ壬生町で育ちました。以前、母親の営業していた居酒屋『九十九』の建物(壬生町国谷)にて、現在、オーセンティック(本格的)カクテルバーを経営しております。各種カクテルコンペティション等にも、積極的に出場しております。今年(2019年)にて、17年目となりました。

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

この度、店舗移転をきっかけに、色々話を聞いた所、おもちゃのまち駅前に空きテナントビルが非常に多く、且つ、所有者が他県の方々が非常に多いという事。『壬生町の人間が壬生町で営みを』の思いから、最初のきっかけとして、取得費用をと思い、立ち上げました。

 

 

 

▼プロジェクトの内容

空きテナントビル取得費用の一部として使用させて頂きます。取得後、居抜き店舗がある為、改築後、新店舗開店(開店予定2020年02月02日)の流れとなります。今回のプロジェクトが土地建物取得費用なので、現時点では、このプロジェクトには、改築費用は含まれておりません。土地建物取得費用の一部、及びこのReadyforの手数料

のみとなっています。

■プロジェクトの終了要項:2020年02月02日までに、新店舗(KensBar2nd(名称仮))をオープンさせた事をもって、プロジェクトを終了とする。

■関連事項:建築着工予定日(2020年01月01日予定)

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

第一段として、土地建物取得をまず、出来ないと始まりません。その後も、続いて開店、拡張となると思われます。今回のプロジェクトが土地建物取得費用の為、画像が付けられない(まだ取得してないので所有権がない為許可がありません。)

バーという、くつろぎの空間を作りたい。

おいしいつまみでおいしいお酒を飲み、いい気分で帰ってい頂く、

そんな安らぎの空間を作りたい。

■プロジェクトの終了要項:2020年02月02日までに、新店舗(KensBar2nd(名称仮))をオープンさせた事をもって、プロジェクトを終了とする。

■関連事項:建築着工予定日(2020年01月01日予定)

 

 

▼リターンについて

5,000円より、サンクスレター、サンクスメール、カクテルサービス等が

些少ながらございます。

リターンは、各項目をご覧下さい。また、この場所に、支援者のお名前を掲載させて頂く予定です。

第1号の記念すべき支援者は、オサさん(太田さん)でした。(*´ω`*)いつも、ありがとうございます。パクさん、ありがとう(*´ω`*)既存店でもおいでよー(笑)

 

 

 

もっとみる

プロフィール

初めまして。COCKTAIL&CloseUpMagicBAR、、代表の濱田新弥と申します。私は、壬生町生まれ生まれも育ちも壬生町です。現在、母親のやっていた居酒屋を改築し、オーセンティックカクテルバーを壬生町国谷で経営。土地を借りており、契約更新に伴い、すぐにではないが、移転を考えた際、隣町の「おもちゃのまち」にて探した所、非常に多くの、空き店舗、空きビルがある事に気づく。色々調べた結果、かつておもちゃ工場が稼働していた際、他県の方々が、将来の為に所有している事が判明。「壬生町の人間が、壬生町で営みを」と、考え今回のプロジェクトを立案しました。大会等に出ても、栃木県から来ましたと言うと大抵、「宇都宮ね」と言われたり、大きい病院があるにも関わらず、宇都宮まで皆様が出掛けているのは、おもちゃのまちに活気がないせいだと思います。おもちゃのまちに活気を!これからの子供達に夢を!

リターン

5,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

『Build(ビルド)』

■サンクスメール・サンクスレター
(サンクスレター(郵送)か、サンクスメールのどちらかを選択出来ます。)*プロジェクト終了後にメールにてお伺いします。*


■支援者のお名前やニックネームのプロジェクトページ(ストーリーのリターン等への掲載。
(*注意事項:公序良俗に反するもの、政治性、宗教性のあるもの、その他、不適切な表現を含む場合はご希望に添えない場合がございます)

■受領書(郵送)

支援者
0人
在庫数
100
発送予定
2020年2月

15,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

『Stir(ステア)』

■Build(ビルド)の内容と同一

■1年間のご来店の際のテーブルチャージ(通常
750円)無料。
(*今回のプロジェクトが土地建物取得の為、既存店(壬生町至宝1-9-13、KensBar、開店19時〜、火曜定休)にて、最初のご来店時にカードをお渡しして、日付記入後、本人のみ1年間有効とさせて頂きます。新店舗にて希望される場合、2020年2月以降となります。)

支援者
0人
在庫数
60
発送予定
2020年2月

35,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

『Shake(シェイク)』

■Build(ビルド)の内容と同一

■1年間のご来店の際のテーブルチャージ(通常
750円)無料。
(*今回のプロジェクトが土地建物取得の為、既存店(壬生町至宝1-9-13、KensBar、開店19時〜、火曜定休)にて、最初のご来店時にカードをお渡しして、日付記入後、本人のみ1年間有効とさせて頂きます。新店舗にて希望される場合、2020年02月以降となります)

■オリジナルカクテルサービス
(1杯、初回来店時、本人のみ有効)

支援者
1人
在庫数
29
発送予定
2020年2月

55,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

『Blend(ブレンド)』

■Build(ビルド)の内容と同一

■1年間のご来店の際のテーブルチャージ(通常
750円)無料。
(*今回のプロジェクトが土地建物取得の為、既存店(壬生町至宝1-9-13、KensBar、開店19時〜、火曜定休)にて、最初のご来店時にカードをお渡しして、日付記入後、本人のみ1年間有効とさせて頂きます。新店舗にて希望される場合、2020年02月以降となります)



■オリジナルカクテルサービス
(1杯、初回来店時、本人のみ有効)

支援者
1人
在庫数
19
発送予定
2020年2月

150,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

『Float(フロート)』

■Build(ビルド)の内容と同一


■1年間のご来店の際のテーブルチャージ(通常
750円)無料。
(*今回のプロジェクトが土地建物取得の為、既存店(壬生町至宝1-9-13、KensBar、開店19時〜、火曜定休)にて、最初のご来店時にカードをお渡しして、日付記入後、本人のみ1年間有効とさせて頂きます。新店舗にて希望される場合、2020年02月以降となります)


■オリジナルカクテルサービス
(1杯、初回来店時、本人のみ有効)

■プロジェクトメンバーとして、新店舗入り口に
レリーフ刻印(Mサイズ)

支援者
0人
在庫数
10
発送予定
2020年2月

200,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

『CoralStyle(コーラルスタイル)』

■Build(ビルド)の内容と同一

■1年間のご来店の際のテーブルチャージ(通常
750円)無料。
(*今回のプロジェクトが土地建物取得の為、既存店(壬生町至宝1-9-13、KensBar、開店19時〜、火曜定休)にて、最初のご来店時にカードをお渡しして、日付記入後、本人のみ1年間有効とさせて頂きます。新店舗にて希望される場合、2020年02月以降となります)

■オリジナルカクテルサービス
(1杯、初回来店時、本人のみ有効)

■プロジェクトメンバーとして、新店舗入り口に
レリーフ刻印(Lサイズ)


■KensBarオリジナルカクテルコンペティション招待
(5名なので、個別にメール等でご案内させて頂きます。)
場所と日時は未定。2020年4月頃都内にて開催予定。2020年03月30日までに決定します。アルコールを含む飲食物の提供がありますので、公共交通機関をご利用下さい。開催場所までの、交通費、飲食費、宿泊費は、ご自身でのご負担になります。

支援者
0人
在庫数
5
発送予定
2020年2月

プロフィール

初めまして。COCKTAIL&CloseUpMagicBAR、、代表の濱田新弥と申します。私は、壬生町生まれ生まれも育ちも壬生町です。現在、母親のやっていた居酒屋を改築し、オーセンティックカクテルバーを壬生町国谷で経営。土地を借りており、契約更新に伴い、すぐにではないが、移転を考えた際、隣町の「おもちゃのまち」にて探した所、非常に多くの、空き店舗、空きビルがある事に気づく。色々調べた結果、かつておもちゃ工場が稼働していた際、他県の方々が、将来の為に所有している事が判明。「壬生町の人間が、壬生町で営みを」と、考え今回のプロジェクトを立案しました。大会等に出ても、栃木県から来ましたと言うと大抵、「宇都宮ね」と言われたり、大きい病院があるにも関わらず、宇都宮まで皆様が出掛けているのは、おもちゃのまちに活気がないせいだと思います。おもちゃのまちに活気を!これからの子供達に夢を!

あなたにおすすめのプロジェクト

「契約書の読み方」が学べるサロン

岩崎 祥大岩崎 祥大

#チャレンジ

累計支援者数
166人
継続会員数
110人

パラスポーツの未来を切り拓く。車いすラグビーちびラグ車購入

一般社団法人 日本車いすラグビー連盟一般社団法人 日本車いすラグビー連盟

#スポーツ

10%
現在
163,000円
支援者
17人
残り
29日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする