READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

全国47都道県立図書館に市民が撮った3.11記録集を届けます

佐藤正実(NPO法人20世紀アーカイブ仙台)

佐藤正実(NPO法人20世紀アーカイブ仙台)

全国47都道県立図書館に市民が撮った3.11記録集を届けます
支援総額
1,470,000

目標 1,380,000円

支援者
185人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
10お気に入り登録10人がお気に入りしています

10お気に入り登録10人がお気に入りしています
2013年11月07日 15:24

3.11キヲクのキロク写真例

「3.11キヲクのキロク」に掲載している写真1,500枚のメインは“市民が撮った震災の中の生活”ですが、震災そのものを写した写真も多く載せております。その一部をご紹介いたします。


津波で流された可燃物により校舎も炎に包まれた石巻市立門脇小学校。
学校にいた児童230人は避難訓練通り日和山に避難し無事だった。
(2011年4月13日撮影/ 鈴木 はるみさん P128掲載)
 

2011年5月16日 変わり果ててしまった気仙沼。漂流物を寄せて作られた道を
歩く女性。(撮影/芳賀朋之さん P161掲載)

 

2011年3月18日 発災から8日後の岩沼市仙台空港。米軍の「トモダチ作戦」により、
がれきは1ヶ月で取り除かれた。(撮影/ 村上 ゆかりさん P191掲載)




2011年3月15日津波被災に遭った松島町国道45号の瑞巌寺山門前。
参道の杉並木は塩害で約300本が伐採された。(撮影/ 福田 沙織さん P213掲載)

 

ホームページ「3.11キヲクのキロク、そしてイマ。」では、市民が撮った震災当時の写真とその後を多数アップしております。こちらも併せてご覧ください。

一覧に戻る

リターン

3,000

■「3.11キヲクのキロク」と共に寄贈するご挨拶状にお名前を記載。
■上記のご挨拶状と一緒にサンクスカードをお送りいたします。

支援者
100人
在庫数
制限なし

10,000

3,000円の引換券に加えて
■「市民が撮った3.11大震災 記憶の記録『3.11キヲクのキロク』」(1冊)
■「3.11キヲクのキロク、そしてイマ。」オリジナルポストカード(1枚)

支援者
73人
在庫数
制限なし

20,000

10,000円の引換券に加えて
■「3.11キヲクのキロク、そしてイマ。」(1冊)
■「伊達な底力!今こそ むすびあい」バンダナ(1枚)

支援者
13人
在庫数
7

50,000

20,000円の引換券に加えて
■20世紀アーカイブ仙台が主催する「もういちどみてみよう3.11ツアー」にご招待。

支援者
2人
在庫数
3

プロジェクトの相談をする