2月13日にモモちゃんが亡くなりました。

昨年夏、福島にちなんだ新しい名前をもらい、優しい里親さんちの子になった

モモちゃんでしたが、今月の2月13日にお父さん、お母さん、先住犬猫さんに

看取られて虹の橋のたもとへと旅立ったそうです。

 

保健所から来た時でさえ、余命3ヶ月と言われていたモモちゃん。

会のスタッフ宅で5ヶ月、里親さん宅で5ヶ月と20日暮らすことが出来ました。

たくさんの犬や猫がいるスタッフの家とは違い、十分なお世話をしてもらえたから

こそ半年以上も長生きしてくれたのだと思います。

 

慈しみ、育ててくださった里親さんに感謝です。

 

           穏やかな寝ているようなお顔です。

 

 

      モモちゃん、またね・・・。