READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録

店舗復興支援:新型コロナウイルスに飛沫「感染させない箱」❗️

店舗復興支援:新型コロナウイルスに飛沫「感染させない箱」❗️
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

支援総額

48,000

目標金額 1,500,000円

支援者
6人
募集終了日
2020年5月29日
6人 が支援しました
募集は終了しました
1お気に入り登録1人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

1お気に入り登録1人がお気に入りしています

プロジェクト本文

新型コロナウィルスの影響で、全国の飲食店が困窮しています。

「感染させない箱」を届けて、お店とお客様に安心を。
5月下旬~ 配布スタート予定の企画です。



新型コロナウィルスの影響により、「緊急事態宣言」完了後

お店に行っても不安の中で食事をするシーンが増えています。

 

全国の飲食店へ訪れる人の数が減り、

飲食店関係者は日々の生活に困窮し始めています。
 

この状況を少しでも良くしたい。
 

頑張るお店の人に支援をし、お店を訪れる人に安心してもらいたい。


必要とされる人に「感染させない箱」を届けることで、

お店が少しでも安心できる場になるよう、願っています。


ご支援をよろしくお願い申し上げます。
 

■企画内容

 

簡単に設置できるパーティション「感染させない箱」を飲食店に無償配布します。
 

「感染させない箱」は段ボール箱を素材とした簡易パーティションです。

コロナウィルス感染の最大要因となる飛沫感染を防止します。

 

お店で使って頂く事で、感染リスクを下げた飲食機会を提供し、

お店の人と訪れる人にとって安心できる場作りを支援差し上げます。

 

「感染させない箱」は、「組み立てて使うついたて」であり、シンプルな製品です。
飲食店にとっては、「あれば有効で、便利だけれども、なかなか用意できない。」ものです。


我々と支援者様で協力し、数多くの飲食店に「感染させない箱」を届ける企画です。

 

最初の一歩は小さな支援にとどまるかもしれません。

しかし、時間をかけ数千、数万とこの活動の輪が広げていき、数多くお店に「感染させない箱」

が届くことを願っています。

 

■きっかけ

 

はじめまして、リンクトラスト・ペイ株式会社の林です。

当社は、飲食店などにマルチ決済サービスを提供している会社です。

これまで数多くの飲食店様へサービスを提供して参りました。
インバウンド客をメインとした飲食店様も大変多くいらっしゃいます。

 

その飲食店が、現在、新型コロナウィルスの影響で安全に営業しにくい状況に陥り、大きな苦境

の中にいます。

お客様がお店に来られない日々。

来てくださったとしても、少なからず感染リスクを負いながら飲食をしている。

お客様も「お店で飛沫感染しないか?」という不安な気持ちになりながら、飲食店などを訪問して

いる状況です。

我々の取引先からも早急に「感染させない箱」が多数必要だと強いご要望を頂いております。

緊急事態宣言の終了が見込まれる5月初旬になっても、街中から新型コロナウイルスが一掃されているとは考えにくく、飲食店にとっては「不安な」営業再開を余儀なくされる可能性が高いと思われます。

 

こうした状況を日々見る中で、なんとか自分達でもできる事があると思い、飲食店で飛沫感染を防ぐための商品を無償配布する事を考え、今回のクラウドファンディング実施に至りました。

 

■「感染させない箱」の特徴

 

1、段ボール素材のシンプルなパーティションです。(環境を考慮したリサイクル可能な紙製)

2、誰でもすぐに組み立てて簡単に設置できます。

3、店員とお客様、またお客様同士の飛沫感染を防止します。

4、使い捨てできます。(感染防止のため、そのまま飲食店で再利用はしません)

5、色や大きさなどを選べます。(数量次第でお受けできます)

 

■活用実績

 

新型コロナウイルスとの闘いは全世界的なものですが、感染流行が早かった中国では、他国に先行して、様々な新型コロナウイルス対策が行われています。
当社では、それらの対策の中から、日本でも有効と思われる対策の導入を図っていきたいと考えています。

私の出身でもある中国では、「感染させない箱」の活用実績が既に数多くあります。

中国では、現在この箱を設置する飲食店が増えており、実際に飛沫感染防止の一助となっています。

日本ではまだ認知すらほとんどされていない状況ですが、現場には早期の普及が必要だと思っております。

 

 

■いつどのように配るか

 

【スケジュール】

2020年5月下旬から、飲食店への配布を予定しています。

(反響を見ながら、配布数の増加を検討していきます。)

 

【配布方法】

2つの配布方法があり、支援者の方にお選びいただけます。

 

1. 【お知り合いの飲食店支援プラン】

クラウドファンディング支援者様もしくは支援者様のお知り合いの方への配布。

お知り合いの飲食関係者様などに、当プロジェクトを是非ご紹介いただければと思います。

当社に、配布先と配布枚数をご通知いただき、配布は当社より直接行います。配送料のみ

代引き(着払)となります。

(配布先のお店には、「着払いで荷物が届くこと」の事前了解を取っていただく必要が ございます。)

まだ、何らかの理由で、発送先に届かない場合、あるいは発送できなかった場合は、その旨を支援者に通知したうえで、【お任せプラン】発送分に充当します。

 

2.  【お任せプラン】

当社の取引先や加盟店の飲食店への配布。
合計200店舗に8,000枚を予定しています。既に早急に欲しいとの声を頂いております。
 

■リターンの詳細について

 

1.「感染させない箱」は、「あれば有効で、便利だけれども、なかなか自分では用意できない。」

 といった商品です。支援者の方々が、【お知り合いの飲食店支援プラン】で、行きつけの、あるい

 は、知り合いの飲食店にプレゼントしていただければ、「新型コロナ対策支援」になり、お店から

 感謝されると期待されます。

 お店では、「感染させない箱」の使用を希望するお客様に提供することで、新型コロナへの感染を

 怖れ入店を ためらっているお客様に入店を促す機会になりうると考えています。

 

2.「感染させない箱」は、支援者の方々の指定の飲食店様に、受取人着払いで、当社から直送

 させていただきますので、本プロジェクト成立後、ご送付先、送付枚数を当社にご連絡ください。

 送り先の飲食店の数に制限はありません。なお、飲食店様には、本製品が着払いで届くことを

 事前にお伝えいただき、了解をいただいておく必要はございます。

 

3.コロナウイルスの影響によりプロジェクトもしくはリターンに延期や遅延が発生する可能性があります。

 

■将来展開

 

今回のクラウドファンディングでの経験を活かし、第二回、第三回、と実施機会を増やしてて

いきたいと考えております。

また「感染させない箱」をご利用の飲食店様からの個別追加注文にも対応させていただく予定です。

 

配布数が増えていけば、「感染させない箱」への広告掲載が可能となります。
例えば、自治体などの告知広告等を掲載する事で、お客様へコロナ対策の注意喚起などが行えます。

また、その広告費用を飲食店の新たな収益として頂く事を検討しております。

 

■応援メッセージ

 

■飲食店(都内で広島お好み焼きを複数展開)中村さん

都内で、広島お好み焼き屋を展開しております。

近年、お好み焼きのソースが、中国をはじめとするアジアだけでなく、

オーストラリア、フランス、中東の方々に受けれ出したこともあり、

インバウンド観光客の方の売り上げが年々上がってきていましたが、

今回の新型コロナウィルスの世界的な流行によって、

ランチ営業もディナー営業も、来客が壊滅的な状態です。

一体いつになったら元のような営業ができるのか先が全く見えません。

 

そんな中で、林社長から中国の外食産業で展開されている事例をご紹介いただきました。

従業員の定時ヘルスチェックとフェイスマスクの徹底、

電子マネーを使ったテーブルオーダーや店頭テイクアウト、

飛沫感染を防ぐためのソーシャルディスタンス以外の様々な工夫、

この「感染させない箱」も中国・台湾では全店で使用されているとのことです。

 

箱を立てることで、様々な形の飛沫感染からお客様の食事を守ることができます。

食事の時にはどうしてもマスクを外さなくてはいけないため、

このような感染確率を少しでも下げる工夫を全て実施していかなければならないと思います。

 

 

■福龍菜館 店長 中理さん

 

新宿区にて、家族経営にて定食屋を25年続けております。
特にランチ時の焼き魚定食が人気で、旬の食材を中心に料理をし、多くの地元客の方々に支えられて営業して参りました。
今回、新型コロナウィルスの影響で、現在は売り上げが激減しております。
現在、非常に難しい経営判断を迫られている状況です。
それでもお越しいただける長年お付き合いのあるお客様がいらっしゃいます。
そのようなお客様には少しでも安心して食事を召し上がって頂きたい。
林社長に「感染させない箱」のお話をお伺いした時、是非とも提供頂きたいと、お伝え差し上げました。
お客様同士はもちろんのこと、我々もお客様へご心配をおかけしたくはありません。
周辺の飲食店でも興味を持っている店舗経営者がおり、少しでも安全と思える飲食空間を作っていきたいと考えております。
是非、支援者様のご協力を頂ければ有難いと思います。

 

■飲食店(大阪の有名餃子店)本社幹部

日本全国にレストランをチェーン展開しております。
新型コロナウィルスによる当業界への影響は多大でして、営業店舗を絞り、営業時間を短縮しながら
なんとか経営を続けております。
日本の政策からしますと、完全なロックダウンは難しく、
飲食店に対しましては強い自粛要請が継続的に続くものと思われます。
その期間はどこまで続くかわかりませんが、何か月もしくは年を越えて長引くものと想定されます。
我々は、マスク着用、アルコール消毒、ソーシャルディスタンスなどを徹底しながら、
最低限の店舗営業を行い、必要とされる方々へ食事を提供してまいりたいと考えております。
「感染させない箱」は既に海外で実績があるものである事を伺い、実用性が高いと感じております。
弊社の場合は、各店舗に箱をある程度在庫できる場所もございますため、
ある程度まとめてお送り頂ければ大変ありがたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

プロジェクト終了要項

製作物    
「コロナ感染させない紙箱」

製作完了予定日    
2020/5/30

製作個数    
10000

 

 

プロジェクトの詳細をひらく

プロフィール

リンクトラスト・ペイ株式会社

リンクトラスト・ペイ株式会社

私は、2000年代初頭に中国家電メーカーの駐在員として来日しました。 その後日本で独立し、システム開発の会社経営を経て、2016年から第二創業として当社を立ち上げました。 当初は、中国人インバウンド顧客向けのスマホQR決済代行業務をスタートさせました。現在では、日系のスマホQR決済会社のサービスも取り込み、 「マルチ決済」のプラットフォームとしてサービス提供しています。 また、スマホQR決済機能を実装したIoT機器(自販機、ロッカー、駐車場など)の共同開発を進め、「QR決済+(プラス)」としてサービス提供しています。 当社では、「より安全」で、「より便利」な決済サービスの提供を通じて、近い将来のキャッシュレス社会の実現に寄与していきたいと考えています。 引続き、当社リンクトラスト・ペイ(LTP)を宜しくお願いいたします。 代表取締役 林 挺然

リターン

6,000

新型コロナウイルスに「感染させない箱」で、困っているお店とお客様を助けたい

新型コロナウイルスに「感染させない箱」で、困っているお店とお客様を助けたい

6000円   「1セット(50枚)」
1セットは50枚(6000円)となります。
*複数口のご支援可能です。

紙箱は簡単に「ついたて」状に組み立てて使用します。原則再利用はしません。お客様一名に一枚です。
「感染させない箱」は支援者がご指定の飲食店に、送料「着払い」で当社から直送させていただきます。送付先の数の制限はありません。
なお、飲食店には本品送付についての「事前了解」をいただいておいてください。
発送元の地域:東京
荷物のサイズ:1セット50枚、縦・横・高さ・重さ(25・60・70㎝)重さは約20kg
配送地域:全国
着払い負担する料金(ゆうパックの運賃):
* 1セット(50枚)ごとに送料がかかる
https://www.post.japanpost.jp/cgi-simulator/youpack.php
ご確認ください。

支援者
5人
在庫数
9995
発送予定
2020年6月

18,000

alt

新型コロナウイルスに「感染させない箱」で、困っているお店とお客様を助けたい

18000円 「50枚×3セット(計150枚)」

紙箱は簡単に「ついたて」状に組み立てて使用します。原則再利用はしません。お客様一名に一枚です。
「感染させない箱」は支援者がご指定の飲食店に、送料「着払い」で当社から直送させていただきます。送付先の数の制限はありません。
なお、飲食店には本品送付についての「事前了解」をいただいておいてください。
発送元の地域:東京
荷物のサイズ:1セット50枚、縦・横・高さ・重さ(25・60・70㎝)重さは約20kg
配送地域:全国
着払い負担する料金(ゆうパックの運賃):
*1セット(50枚)ごとに送料がかかる
https://www.post.japanpost.jp/cgi-simulator/youpack.php
ご確認ください。

支援者
1人
在庫数
9999
発送予定
2020年6月

30,000

alt

新型コロナウイルスに「感染させない箱」で、困っているお店とお客様を助けたい

30000円 「50枚×5セット(計250枚)」

紙箱は簡単に「ついたて」状に組み立てて使用します。原則再利用はしません。お客様一名に一枚です。
「感染させない箱」は支援者がご指定の飲食店に、送料「着払い」で当社から直送させていただきます。送付先の数の制限はありません。
なお、飲食店には本品送付についての「事前了解」をいただいておいてください。
発送元の地域:東京
荷物のサイズ:1セット50枚、縦・横・高さ・重さ(25・60・70㎝)重さは約20kg
配送地域:全国
着払い負担する料金(ゆうパックの運賃):
* 1セット(50枚)ごとに送料がかかる
https://www.post.japanpost.jp/cgi-simulator/youpack.php
ご確認ください。

支援者
0人
在庫数
10000
発送予定
2020年6月

60,000

alt

新型コロナウイルスに「感染させない箱」で、困っているお店とお客様を助けたい

60000円 「50枚×10セット(計500枚)」

紙箱は簡単に「ついたて」状に組み立てて使用します。原則再利用はしません。お客様一名に一枚です。
「感染させない箱」は支援者がご指定の飲食店に、送料「着払い」で当社から直送させていただきます。送付先の数の制限はありません。
なお、飲食店には本品送付についての「事前了解」をいただいておいてください。
発送元の地域:東京
荷物のサイズ:1セット50枚、縦・横・高さ・重さ(25・60・70㎝)重さは約20kg
配送地域:全国
着払い負担する料金(ゆうパックの運賃):
*1セット(50枚)ごとに送料がかかる
https://www.post.japanpost.jp/cgi-simulator/youpack.php
ご確認ください。

支援者
0人
在庫数
10000
発送予定
2020年6月

プロフィール

私は、2000年代初頭に中国家電メーカーの駐在員として来日しました。 その後日本で独立し、システム開発の会社経営を経て、2016年から第二創業として当社を立ち上げました。 当初は、中国人インバウンド顧客向けのスマホQR決済代行業務をスタートさせました。現在では、日系のスマホQR決済会社のサービスも取り込み、 「マルチ決済」のプラットフォームとしてサービス提供しています。 また、スマホQR決済機能を実装したIoT機器(自販機、ロッカー、駐車場など)の共同開発を進め、「QR決済+(プラス)」としてサービス提供しています。 当社では、「より安全」で、「より便利」な決済サービスの提供を通じて、近い将来のキャッシュレス社会の実現に寄与していきたいと考えています。 引続き、当社リンクトラスト・ペイ(LTP)を宜しくお願いいたします。 代表取締役 林 挺然

あなたにおすすめのプロジェクト

京都北部◇不登校、生きづらさ、分かち合える場所、塾を作りたい

坂田 明子坂田 明子

#子ども・教育

9%
現在
34,000円
支援者
3人
残り
15日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする

プロジェクトの相談をする