こんばんは。

 

速水ユウです。

こちらのホームページまで来ていただき、ご支援ありがとうございます。

 

この度は、メディアポートの社長さんに「おもしろい!」と気に入っていただけ、本書を出版できたことを嬉しく思っています。

 

思えば、2002年から派遣の道に足を踏み入れ、留学中から今まで、派遣社員女性の労働というテーマを追い続けて来ました。

 

自分がインプットしてきたことを、少しでもアウトプットして還元したいと思い、出版をしてきましたが、読んでいただける読者に届けることは容易ではないことも出版をしながらわかってきました。

 

 そんななか、いつも強力なサポートをしてくれる友人からレディフォーのことを教えてもらい、キュレーターさんの援助もあり、本プロジェクト公開への運びとなりました。

 

 本書は、コメディということで、少し笑いに走りすぎたかもしれませんが、リアルな派遣労働の人模様、仕事模を伝えられていると思います。今後、もっとストーリーにうまくメッセージが込められる作家を目指したいと思います。

 

 皆さん、年度末でお忙しいところ恐れ入りますが、ご協力、ご支援よろしくお願いいたします。

 

新着情報一覧へ