こんにちは!

クラウドファンディングも残り、なんと7日になってしまいました。

現在、23名の方からご支援いただいております。

ありがとうございます。

 

新潟のデザイン会社「muku」を経営、新潟漫画事業組合事務局長を務めている田中栄二さんから応援メッセージを頂きました!

 

田中さんには、去年えほんカタログ実現のためにイラストレーターをどのように雇ったほうがいいか、など主にイラストレーターや絵本製作についてインタビューさせていただきました。

 

以下、田中さんからのメッセージです。

 

2017年1月、ご縁がありプロジェクトのお話を伺いました。

私自身、企業経営の傍ら、新潟漫画事業組合の立ち上げなど、新潟におけるイラスト・漫画分野に深く携わっておりましたので、アドバイスとそのお話でした。

お話を伺ったとき、若さと情熱に絆され要らぬアドバイスまでしたこと今でも鮮明に覚えています。あの時はいっぱい喋ってごめんなさい。(笑)

 

あの時のお話がここまできて、商品化、サービス化するということを本当にうれしく思っています。私は少しでも力になれたのでしょうか?

 

是非ともクラウドファンディングを成功させ、世の中に商品を送り出してください。

 

この商品は人を幸せにする力があると思います!

 

そして新潟を代表する商品へと成長したら、オジサンは嬉しいなぁ。

 

株式会社muku

代表取締役 田中栄二

 

田中さん、ありがとうございます!

去年、インタビューしたときのことを覚えていただきていて、えほんカタログに賛同していただいて私たちはとても嬉しいです!

 

「この商品は人を幸せにする力があります」

田中さんのお言葉です。

第三者の方からこのように思われているなんて、うれしい限りです。

「これからも頑張っていこう!」そんな気持ちになれました!

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

残り7日。

クラウドファンディンディング成功目指して頑張っていきます!!!

 

私たちのプロジェクトに賛同いただける方は、ご支援、ご協力よろしくお願いします。

 

3びきのこぶた

 

 

 

 

新着情報一覧へ