プロジェクト概要

多大なるご支援をいただき、ありがとうございました。

今後とも、3びきのこぶたを、よろしくお願いいたします。

 

***

 

<12月22日 追記>

最終日にご支援を考えられていらっしゃる皆様へ

銀行振込では、着金が確認できないため、クレジットカードでのご支援を、宜しくお願いします!!!!

 

みなさんの熱い想いが詰まったご支援、本当にありがとうございます。

 

プロジェクトを公開してから30日ほどが経過しようとしています。

公開してからの半月はご支援が伸び悩み、1か月以上が経過した今も、達成率はまだ40%程度です。でも私の周りは、支援や応援してくれる、こんなにも優しい方々に溢れているのかと思うと、感動して涙が溢れてきます。

 

この挑戦は、All or Nothingという仕組みでの挑戦です。

40万円の目標金額に対して、わずか1円でも満たなければ、失敗。全額が返金され、プロジェクトが実行できなくなる仕組みです。

 

正直、いま本当に怖いです。

 

来春の大学卒業後は、えほんカタログには関わるが別々の道を歩む私たちです。

一部の方からは、来春で体制が変わるのに今なにをやっているんだ、と言われることもありました。

 

それでも、これほど多くの方々に応援していただいたプロジェクトを、絶対に失敗にはさせたくない!私たちは、プロジェクトが締め切られる最後の瞬間まで諦めません!!

 

みなさんのお呼びかけもあり、3組のえほんカタログに共感してくださる新郎新婦が見つかりました!本当にありがとうございます。

 

リターンのお品として準備しているものは、えほんカタログの実物や、私たちがおすすめする、新潟県の、知る人ぞ知る、かわいいデザインのギフトです。現在考えているのは、阿賀野市「HACHIBEI」さんの蜂蜜や、十日町市「ふれあいファーム三ヶ村」さんの、「ヤギさんのお米-おこめのおてがみギフトセット」です。

 

最後のお願いになります。12月27日(木)23時が締め切りです。未来の新郎新婦さんのため、新潟の物産品を広めるため、皆様のご支援をどうぞ宜しくお願い致します。

 

3びきのこぶた(塚田涼加、山崎瑶樹、若松佳奈)

 

 

 

はじめまして、「3びきのこぶた」(塚田涼加、山崎瑶樹、若松佳奈)です!


私たちは「えほんカタログ」で、絵本を読みながらその中の商品が注文できる、結婚式の引き出物用カタログをウェディング業界のスタンダードにすることを目標としています。


来春からの商品化を目指し、第一弾カタログを製作するため、クラウドファンディングのプロジェクトを初めて立ち上げました。結婚式に少しでもワクワクを!応援、よろしくお願いいたします!

少しでも興味をもっていただきましたら、ぜひ以下の「もっと見る」をクリックし、私たちのことやえほんカタログ作成の経緯をご覧ください!

 

 

えほんカタログの使い方は
次の段落からご覧下さい!!
▼▼▼

 

 

 

 

えほんカタログは、従来のカタログギフトとは違い、絵本の中に商品がイラストとして溶け込んでいます。「商品が分からない!」と思うかもしれませんが、体験版絵本としてお使いいただけることがメリットの1つです!

 

掲載商品はゲストのためにあまり知られていないデザイン性が高い商品を選択しました。また、物語に地域の観光スポットが風景としてイラストになっており、地方の魅力にも新しく気づかされる工夫を施しています。ページの最後には、その絵本で出てきたところが地図になっており、旅行誌としてもお使いいただけます。

 

えほんカタログ ~新潟十日町ver~

主人公「とおちゃん」が、新潟十日町に旅に出て、たくさんの仲間に出会っていく物語です。全て車窓から見える風景が、観光スポットになってます。掲載商品は、女の子や動物たちが手にしているものです。

 

 

上記のページに載っている商品!
みなさん分かりましたか?!

 

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

 

えほんカタログの使い方

① 新郎新婦が3びきのこぶたが運営しているオンラインストアから「えほんカタログ」を購入

② 結婚式当日、「えほんカタログ」が引出物としてゲストの手に渡る

③家に帰ってからゲストは「えほんカタログ」の裏表紙にあるQRコードから商品を注文する

 

 

④ その後、注文した商品がゲストの家に届く

⑤ 注文後、「えほんカタログ」を読み聞かせとしても、旅行に行くときのガイドブックとしても使うことができる!

 

 

 

今回のプロジェクトで、皆様からご支援いただいた資金で製本を行ないます。実際に、挙式を控えてる新郎新婦をターゲットにし、引出物としてえほんカタログを使っていただくことができるようになります。その後の展開としては、使っていただいた方々のフィードバックを反映し、より良い商品を製作していきます。

 

今回のクラウドファンディングでは、第一弾商品の製作にかかる費用の一部である40万円をご支援いただけないでしょうか。


▼製作費:20万円

▼イラストレーター費:5万円

▼リターン代:5万円

▼その他手数料:10万円

合計:40万円

 

結婚式場の引き出物なんて、小さな事と思われるかもしれません。しかし私たちにとっては、新郎新婦の人生で一番といっても過言ではない特別な日を、えほんカタログでお手伝いできるという大きな役目だと思っています。

 

改めて、私たち「3びきのこぶた」初となるクラウドファンディングのプロジェクトで、結婚式と式が終わってからも温かい気持ちになれる「えほんカタログ」に応援、ご支援のほどよろしくお願いいたします!


最新の新着情報