みなさんこんにちは!

詩人・和合亮一さんが企画されている「未来の祀り・ふくしま」(8/21〜23)に、キーボード藤野 恵美さんと共に参加させて頂きます。和合さんのイベントは、いつも沢山の素晴らしいアーティストの方々を集めて行われるので、私にとっては貴重な出会いの場でもあります。(今回もお声かけありがとうございます!)

 

演奏は3日目(8/23)の"未来神楽"の舞台なのですが、なんと光栄なことに、作曲家・嶋津武仁先生がこの舞台のために作られた未来神楽の音楽に、私も口笛で参加させて頂きます!!

 


共演は、恵美さんの他に、山木屋太鼓の遠藤元気さん(太鼓)、渡邊利香さん(チャッパ)、渡邊香さん(篠笛)、菅野優さん(カネ)。山木屋太鼓さんは海外公演もされている素晴らしいチームです。明るくて真面目で、素晴らしい皆様とご一緒できて嬉しい限りです。

 

昨夜はその練習に、山木屋太鼓さんの本拠地・川俣町山木屋地区へ行ってきました。川俣町は町の東側が避難指示解除準備区域と居住制限区域に入っており、山木屋地区はまさにそこにあたります。恵美さんと山道を越えながら車で向かうと、その区域に入った瞬間から景色が一変して、除染作業中を示す旗やロープがそこかしこにあり、作業にあたる沢山のトラックや、積み上げられた土の袋が、美しい風景の中の至る所にありました。

練習場所は幼稚園。

演出家の木村純一さんも駆けつけてくださいました。

嶋津先生は山道を向かっておられるところ。

 

使われなくなった小学校とグラウンド。

 

「除染作業中」の赤い旗。

 

同じ県内に住んでいても、なかなか機会がなければ行けないので、これもまた貴重な経験だったなと思いました。山木屋太鼓チームが全国・海外で演奏されることが、きっとこの地区の誇りなんだろうと思うと、メンバーの皆さま、素晴らしい活動ですね!

 

嶋津先生の指揮の下、少しずつ曲が完成していく過程は、とても楽しく興奮します。本番はここにさらに「舞い」と、和合さんご本人による「口上」も加わります。「未来の祀りふくしま」開催まであと1か月となりました!

是非、足をお運びください

また、引き続きご支援もどうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m

                             柴田 晶子

 

 

新着情報一覧へ