READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録

保護猫の避妊去勢手術費用

佐々木直樹

佐々木直樹

保護猫の避妊去勢手術費用
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は11月30日(月)午後11:00までです。

支援総額

228,000

目標金額 1,200,000円

19%
支援者
28人
残り
33日
28人 が支援しています

応援コメント
Ana
Ana3時間前猫2匹の相談に乗ってくださりありがとうございました!今回あの2匹のおかげでfive catsさんの取り組みを知ることができて…猫2匹の相談に乗ってくださりありがとうございました!今回あの2匹のおかげでfive catsさんの取り組みを知ることができて良かったです。少しだけで…
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
19お気に入り登録19人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は11月30日(月)午後11:00までです。

19お気に入り登録19人がお気に入りしています

プロジェクト本文

▼自己紹介

初めまして

              青森市生まれの今は弘前市の旧岩木町育ちです。

      今は弘前市の相馬地区で猫カフェを経営しながら猫たちの保護活動もしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

青森県弘前市には動物愛護団体はなく、保護ボランティアはありほぼ個人の募金で頑張っています。

自分たちも皆さんのおかげで子猫や野良猫を保護し病院に連れて行くことができています。ですが出現には多額の資金がかかる為、ずっと続けていくことは大変困難である為、支援を募る事にしました。

 

写真の子猫は生後1ヶ月1のときに捨てられた子です。家で保護してミルクから育てました。

当時は風邪気味で眼は開かず動物病院で眼が見えなくなるかもしれないと言われました。

それでも小さな命を助けたいと思って一生懸命世話をして今は元気にねこ部屋を走り回りご飯を一杯食べ元気にしてます。

最後になりましたが子猫は寒さに弱くカラスなどの天敵に狙われやすく助かる可能性が低いため安易に捨てたりしないでほしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの内容

保護猫の避妊去勢手術費用

保護猫のご飯とトイレの砂の購入費用

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

一匹でも多く保護猫を助け、温かい家庭にもらわれていく事が自分の

考えです。

 

 

 

 

 

▼プロジェクト終了要項

 

治療・手術対象    
保護猫 10匹

治療・手術内容    
雌猫避妊手術、雄猫去勢手術

治療・手術完了予定日    
2020年11月16日

 

 

 

プロジェクトの詳細をひらく

プロフィール

佐々木直樹

佐々木直樹

青森県弘前市ねこカフェFive Cats代表者

リターン

3,000

お手紙

お手紙

支援していただいた方に心を込めてお手紙を書かせていただきます。

支援者
14人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年5月
このリターンを購入する

10,000

保護猫ポストカード・手紙

保護猫ポストカード・手紙

保護猫のポストカードやスタッフ猫のポストカードや手紙です。
コロナウイルスの影響により多少遅延があるかもしれません。

支援者
14人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年5月
このリターンを購入する

プロフィール

青森県弘前市ねこカフェFive Cats代表者

あなたにおすすめのプロジェクト

NEXT GOAL挑戦中

地域に息づく能楽の継承のため、民話狂言《くわばら》を作りたい

能楽と郷土を知る会能楽と郷土を知る会

#地域文化

113%
現在
170,000円
支援者
23人
残り
13日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ

プロジェクトの相談をする