クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

子どものいじめを防止するワークショップをもっと広めたい

高橋真佐美

高橋真佐美

子どものいじめを防止するワークショップをもっと広めたい
支援総額
62,000

目標 700,000円

支援者
6人
残り
終了しました
募集は終了しました
2お気に入り登録2人がお気に入りしています

2お気に入り登録2人がお気に入りしています
2015年10月03日 10:45

東京多摩地区の小学校学童クラブでワークショップ

プログラムは「CEP子どもの安全トレーニング」

学童の子どもたちは長時間の団体生活をするのでトラブルもあるでしょう。

帰宅時間も遅くなり通学路の不審者についても切実です。

この二つの問題から自分を守るためのトレーニングをロールプレイで実施します

 

今回は子ども26人、先生3人全員がロールプレイに参加してくれました

ちなみに先生は先生役、おかあさん役、お父さん役でした

 

以下は参加した子どもたちのアンケート結果の1部です

Q.あなたは友だちにいやなことをされたことはありますか?

  それはどんなことですか?

A.・バカと言われた・けられたり、なぐられたり・わるぐち、ぼうりょく・

  ・ばか、あほ、どじ、まぬけ、しね、きえろなど

 

感想

・いろんなことわりかたでみをまもれるということがわかった

・まえはしらなかったことがいっぱいだったけど、げきをみてこんなときどんなこ   うどうをすればいいのかわかった

・いやなことはことわったほうがいい

・ぼくはじぶんをまもるほうほうがわからない、いやなことがあってこれをみてわかりました

・これからはいやなことをされたらせんせいやおやにいいます

・トレーニングの先生におそわっていろいろなことがふりかえられたと思います。ありがとうございました

   

先生の感想

・アンケートに記入した文を見るとみんなしっかり書いていてびっくりした

・学校では荒れていると言われている子が、今日は楽しそうに笑っていて、こんな面もあるんだなとうれしかった

・去年このワークショップを経験して、自分たちもロールプレイを試してみたが、いつも一緒にいる関係なので、子どもたちがふざけてしまって緊張感がなかった。

やはり外部の人が来ることに意味があると分かった

 

 


一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

◎サンクスレター
◎パンフレット

支援者
3人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

A592d04b93936e632236b8902038e7f194587e6e

◎サンクスレター
◎パンフレット
◎活動報告書
◎授業で子どもに配るいじめ防止䛾カード 10 種類小学生用・中学生用

支援者
2人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

◎サンクスレター
◎パンフレット
◎活動報告書
◎授業で子どもに配るいじめ防止䛾カード 10 種類小学生用・中学生用
◎ワークショップに見学できる権利

支援者
1人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする