今日は、FUJISAN地球フェスタWA2015の会場「山中湖交流プラザきらら」に行ってきました。

音響や施設などすべてを管理していらっしゃる嘉右衛門という会社の渡邉さんと打ち合わせをしました。

素晴らしいロケーションの上に、素晴らしいステージ、何より渡邉さんのお人柄が最高です。

昨年、右も左もわからずにいた私たちに、とても大きな力を貸して下さいました。

今年も、色々と相談にのって下さって、本当に人の優しさや思いやりを感じ、子ども達のためにご尽力下さっています。

「あなたたちは本物だから!」と言って下さって、もうウルウルものです。

 

今日も皆さんにご参加いただけるプログラムを紹介させていただきます。

タキオのロックソーラン(金八先生でおなじみ)の南中ソーランを歌っていらっしゃる伊藤多喜雄氏生歌での南中ソーラン1000人総踊りに挑戦が行われます。

17日オープニングセレモニーの後、会場の皆さんとステージが一体となって、南中ソーランを踊ります。

学校の運動会などで練習された方も大勢いらっしゃると思います。

ぜひ、皆さんもきらら会場で一緒に踊ってみませんか?

ご参加お待ちしてまぁす(*^▽^*)

新着情報一覧へ