プロジェクト概要

ストレス社会と戦うあなたに。

ダーツとアロマで効果的な解消をするために商品を増強します。

 

はじめまして!こんにちは。アロマ&ダーツショップ、Curemax(キュアマックス)オーナーの北川徹と申します。店名の由来は、Cure(回復する)とmax(最大)をくっつけて『最大限の回復』を意図した造語です。ダーツで動的に、アロマで静的にストレスを解消いただきたいと考えて、店舗及びwebショップを立ち上げました。


来年2016年1月末から、どなたでも手に取り易く、グッズの選択肢を増やすために、アロマ及びダーツの仕入れを強化したいと考えております。効果的かつアロマやダーツを楽しんでいただくためには、できるだけ幅広く個々人に合った種類の製品が必要です。


しかし、そのアイテム数を充実させるに当たっての調達費用が不足しています!ストレス社会の中でクラス多くの方々に解消の場を提供するため、どうぞご支援をお願いいたします。

 

<ダーツ仲間達と>

 

一つの方法だけではなく、

複数の解消を組み合わせることが効果的

 

現在、三重県四日市市にて個人事業主として店舗及びwebショップを経営しております。日常生活の中でストレスを感じることは誰もが経験したことがあるかと思います。その解消方法についてはインターネットや書籍などでたくさん紹介されていますが、例えば好きな音楽を聴く、お酒を飲みに行く、カラオケに行く、ジョギングやフットサル等の運動をする、お香を家で焚くこと等、単体でしか行われていないのが現状です。そこへ、アロマのプロである私が双方を同時に扱うことで、より効率的にストレス解消のお手伝いをしたいと考えたのがきっかけです。

 

<アロマ&ダーツグッズとダーツ台>

 

突然の「余命勧告」

必死に考えた結果編み出したダーツとアロマの組み合わせ

 

会社のシステム部門に所属していた際、ストレスがピークに達したのか悪性リンパ腫を患いました。それ以前の2005年にはストレス発散としてアロマの資格を取得し、加えて食生活アドバイザーのライセンスも所有していたので、病気になる前からこの2つを活かす方法はないかを模索しておりましたが、アイデアが浮かばず、悶々と会社員をやっておりました。余命数日と言われていましたが、治療を続け、寛解(癌等の重病が治癒すること)に近づいた頃に思いついたのが、趣味でやっていた動的な発散であるダーツと、静的な発散であるアロマを足し算するということです。実は、ダーツを始めた頃からプレゼント用にアロマ石鹸等は作成していたものの、自分自身のためにはアロマは使っていませんでしたので、自身のためにもやっていればと入院中に思っておりました。

 

<自作のアロマ石鹸>

 

"最大限に元気になって欲しい"という想いを込めて

お店を開きました。

 

一般的なストレス解消は、静的なものか動的なもののどちらか専門的に行われているケースが多数です。例えば、アロママッサージならアロママッサージのみ、スポーツジムのトレーニングはトレーニングのみで行われます。しかし私は、動的なもの・静的なものの両方を実施して初めて、ストレスの解消として成立するのではないかと考えています。この双方を実施することで、”最大限に元気になって欲しい”、あるいは”なりたい”という意味を込めたいと色々考えたところ、Cureとmaxの2つの単語を足すということを思いつきました。柔らかい雰囲気でお客様に親しんでいただけるお店づくりを目指しています。
 

<商品の一部>

 

初心者でも気兼ねなく始められる、

幅広い品揃えを魅力にしたお店づくりをしたい

 

ダーツに関しては、初心者から上級者、新人からベテランまでのお客様がいらっしゃいますが、自分に合うセッティングを試したい、あるいは、新商品を名古屋まで買いに行くのは遠いということでご利用いただく場合が多いです。私が良いと感じるもの以外はあまり扱っていないのですが、品ぞろえが他にはないから来るのが楽しいという方、あるいは定番でも近場で買えて良かった、大手では欠品していて手に入らないのにここにはあった等という声をいただいております。アロマに関しては、未経験のお客様が多く、こんなものもあるんだ、こんなに簡単なんだという声をいただいております。

 

<色々なグッズ>

 

ストレスに悩む沢山の方々に、

楽しく発散していただきたい!

 

複合的にアロマやダーツを楽しんでいただき、また効果的にストレス解消を促すためには、できるだけ多様な種類の製品が必要です。私のような元サラリーマンや主婦の方をはじめ、どなたでも手に取り易く、グッズの選択肢を増やすために、今回仕入の強化を行いたいです。プロジェクトが達成し、店舗およびウェブを充実させることによって、多くの方々へ癒やしの場を提供していきたいと思っています!どうぞよろしくお願いいたします。