2015年4月にネパールで大地震が起きた際、 RUN311の特別版として、 ネパールの方々のために走るRUN311 for NEPALを開催しました。

5月23日~6月7日の間で503名の参加をいただき、 総走行距離は5,293.5kmに達しました。

石巻〜カトマンズ間の直線距離5,276kmを超える思いが集まり、 誰かを想い、行動に移す参加者の方の力強さを感じました。

次々と大きな災害は起こり、時間が経つほど 過去の記憶は次第に薄れていってしまいます。

3.11を想い走るこのイベントが、 自分の子供、孫の代まで 東日本大震災の記憶を繋ぎ続けるきっかけになれたらと思います。 

新着情報一覧へ