ご支援いただきました皆様へ
皆様からのご支援のお陰でウガンダの子ども達と音楽交流をすることができました。
皆様の温かいお気持ちをウガンダの子ども達や関係者の方々にお伝えさせていただき、子ども達の笑顔に循環することができました。
(下記YouTubeの「ニカヤスクールご挨拶」をご覧ください)
本当にありがとうございました。
 
 
ウガンダは赤道直下の国ですが首都のカンパラは標高800m、二ヤカは1200mのところにあり、二ヤカスクールは朝晩は涼しく、軽井沢をもっと田舎にした村でした。
 
子ども達は朝の8時から夕方の17時まで学校で学んでいます。
エイズで親を亡くした子ども達もいれば、何らかの理由で親がいない子ども達が通っているスクールです。
エイズを発症している子どももいます・・・
でも、みんな、私たちを見ると笑顔で手を振ってくれました。
 
 
 
またもう一つの学校、クタンバスクールは二ヤカ村から2時間ほどアフリカンロードを走ったところにあります。
ここのスクールの子ども達も二ヤカスクールと同じ理由で親の愛を受け取ることができない子ども達ばかりでした。
でも映像のように子ども達は笑顔でいっぱいでした。
 
はじめて聞くバイオリンの音色
はじめて触るキーボードに子ども達は大はしゃぎでした。
 
 
演奏や交流が終わって先生が「ミュージシャンになりたい人~」と聞くと
みんな手をあげてくれました。
 
 
まさに、子ども達の笑顔がみたい!
子ども達の可能性を広げたい!
そんな私たちの夢の一つが叶いました。
 
これからも、もっともっと子ども達のためできることをしていきたいと思っております。
 
また後日、写真などを添付して交流の様子を送らせていただきます。
 
簡単ですがお礼とご報告まで。
 
磯野共余