READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

沖縄で、学びたい子どもが誰でも利用できる学習塾を続けたい

齋藤 佳代

齋藤 佳代

沖縄で、学びたい子どもが誰でも利用できる学習塾を続けたい
支援総額
638,000

目標 500,000円

支援者
39人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
4お気に入り登録4人がお気に入りしています

4お気に入り登録4人がお気に入りしています
2016年04月03日 07:43

祖母の教え

 祖母は明治時代末期、山梨県南巨摩郡万沢村(現 南部町)に生まれました。7人兄弟の3番目として生まれましたが、父親が49歳で病の為亡くなり、生活は急に苦しくなりました。父親が亡くなってからは母親を助けるため、炊事、洗濯、農業、養蚕、弟妹の子守を一手に引き受けてきたそうです。自分の下に弟や妹が4人、尋常小学校を卒業した後は、進学をせず働くことを決意しました。村の人たちが「あまりにももったいない」ということで、貧しい中お金を出し合い、上の学校へ進学させてくれたのです。現在に通じる奨学金制度の始まりでした。

 「村の方に恩返しがしたい。後世もできることがあれば、人のために尽くしなさい」

そう教えられ、育ってきました。当時はランプの油代が高かったため、夏は弟妹に蛍を集めさせ、蛍の光で勉強し、本を片手に薪をくべていました。蛍の光を斉唱する度に祖母が思い出されるのです。生前祖母はその御恩と感謝の念を忘れることなく、「貧乏は人をつくる」が口癖でした。最後亡くなるとき、一老婆の葬儀の参列者としては多い、4000名にも上りました。警察・消防が交通整理にあたるなど、その光景は今でも話題となり、その高潔な人生は今もなお、村の人の言の葉に上っています。

 親思いの祖母と沖縄の子供たちが重なり、何とも愛おしく思えるのです。「貧乏は人をつくる」貧しさの中から逸材は生まれる、祖母の口癖をいつも生徒が見れるように掲示しています。

一覧に戻る

リターン

3,000

子供達からのサンクスメール

ボランティア塾に通う子供達から、感謝を込めてサンクスメールをお送りします。

支援者
12人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年7月

5,000

2798988d03ddbbc2e0073c7535042baf1f7e172c

びんがたの小物(小)

1000円のリターンに加え、半年間の活動報告と
子供たちのおばあちゃんによる手作りの沖縄特産小物(中)

支援者
9人
在庫数
20
発送予定
2016年11月

10,000

1b745d118a1c483c0588df9d11db05e28297cc4c

びんがたの小物(大)

3000円のリターンに加え、半年間の活動報告と
子供たちのおばあちゃんによる手作りの沖縄特産小物(大)

支援者
5人
在庫数
25
発送予定
2016年11月

10,000

ご支援全額を、高校生の学習環境に

ご支援全額を、高校生の学習環境整備に充てさせていただきます。
◎塾長と、子どもたちからのサンクスメール
◎活動報告書

支援者
14人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年11月

50,000

全額支援コース【御礼のハムのギフトセット】

◎ハムのギフトセット(5000円相当)をお送りします。
セットの内容は有名メーカーのロースハム・ウィンナー です。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年8月

プロジェクトの相談をする