最後の新着情報

 今回のプロジェクトに際し、多くのご支援ご協力有難うございました。関係者一同感謝しております。母校東京農工大学のHPにも掲載され、同窓会関係者の皆様、ありがとうございました。

 

 思えば在校中、日本政府のアフガン支援の一環として来日されたカブール大学教授陣のお世話役を仰せつかり、そのことがきっかけでシルクロードを描かれた平山郁夫とのご縁ができ、府中のキャンパスには、来日記念として河津桜が植えらました。新制アフガニスタンの国旗でお迎えし、万斛の涙を流れた教授の皆さんがご帰国の際、国家再建を誓われ、お一人お一人のお顔が昨日の事のように思い出されています。

 

 沖縄には多くの可能性が秘められています。名護キャンプでの大社オーナーの励まし、大谷翔平選手との出会いは塾生たちの貴重な経験となり、近い将来必ず有為な人材となって、故郷に貢献してくれるものと信じています。子供たちの居場所作りから始まり、現在も進学のお手伝いが出来、地域の方々の協力を得て発展しています。成長はとどまることなく日々を過ごさせてくれます。

 

 究極の沖縄振興は「人にあり」を固く信じ、これからも精進して参りたいと思っています。感謝と御礼を述べ最後の新着情報にしたいと思います。

本当に有難うございました。

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています