READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

新規プロジェクト-2021/11/07

山縣 渉

山縣 渉

新規プロジェクト-2021/11/07
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は2月21日(月)午後11:00までです。

支援総額

10,000

目標金額 800,000円

1%
支援者
1人
残り
31日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
0人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は2月21日(月)午後11:00までです。

0人がお気に入りしています

プロジェクト本文

▼自己紹介

私は山縣

渉と申します。高崎市内で、毘沙門天の祠を管理しています。老朽化しています。そのため、小屋と、短い参道を、整備し、あわせて、毘沙門天の存在を、地域、世間に広く、知ってもらいたい、と思いました。水、等を差し上げています。鳥、などではなく、コップが、さかさにおかれたり、していることが、よくあります。これからも、毘沙門天を大切に、守っていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

戦前は、地域の有志が中心になり、毘沙門天のお祭りがありました。郵便局に、毘沙門会の口座と残高がありました。今では、価値が違っていますけど。地域の子供たちに、人気があったとのことです。それを復活させたいと、おもいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの内容

 

毘沙門天の祠の整備。

短い参道の整備。

広報。宣伝。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

 

入口には、高崎市の、指定の看板が、たててありますが、見づらく、少し、奥にたてられているので、気付く入が少ないようです。

近くに、信越線の、北高崎駅と群馬八幡駅の真ん中辺りに、豊岡駅が、10年以内には、出来る予定です。市の地元説明会、も終わりました。毘沙門天からは、徒歩で3、4分です。また、新駅から、道路が伸びて、川を越えて、川添の高崎経済大学の庭まで伸びる予定とのことでした。新駅からは、徒歩で、20分程で大学に、行けることになります。当然ですが、車道も広くなるとの説明でした。毘沙門天の存在を広く知ってもらい、参拝してもらうためには、大切な機会、だと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロジェクト実行責任者:
山縣 渉
プロジェクト実施完了日:
2022/03/14

プロジェクト概要と集めた資金の使途

毘沙門天の祠の修繕。参道の整備。旗や看板の設置。広報活動です。

プロフィール

リターン

3,000


alt

感謝のメール。

感謝
のメールを、お送りします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年4月

10,000


alt

感謝と、お礼のメールをお送り致します。

感謝とお礼のメールを、お送り致します。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年4月

30,000


alt

感謝とお礼のメール

感謝とお礼のメールをお送り致します。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年4月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

重たい障がいのある子どもたちの居場所づくり

小山隆幸小山隆幸

#まちづくり

46%
現在
694,000円
支援者
33人
残り
26日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする