ご好評により本プロジェクトのマッチングギフトの支援額は満了致しました。
みなさまの引き続きのご支援をお願い致します。

支援者のみなさまへ

 

応援・ご支援ありがとうございます!

70%までようやく来ました。。もうすぐ100名に届きそうです!

 

毎日、ヤムヤムの関係の方々へメッセージさせていただいたり、

連絡をしたりと、ドブ板営業状態です。。

(別名・ドブ板ファンディングとはよく言ったものです)

 

やる方もそうなら、大事なお金を出していただく側も真剣です。

(金額に関わらず)質問や、追加の説明を求められたりもしますし、

こちらも誤解を受けては本意ではないし、

伝えたい事が十分に伝わっていないことも納得出来ないので、

丁寧に回答、疑問点が解決するまで説明させていただいています。

 

ここで記している毎日の投稿もその一環です。

活動の姿、ヤムヤムHPで書いていること、

READYFORの説明文、どれも活動のことを表していますが、全てが不十分。

一つだけ読んでいても、100%の姿ではないのです。

 

何度も申して来たように、種まきを地道に続けてきて、

活動から拡がった枝葉がこの4年で幾重にも重なって伸びているので、

枝葉だけを見ていても、幹との関係や、樹の姿がどうなっているのか?

一つだけ見ても、全体像はわからないのです。

 

ーーー

 

今回、バンコクで行う2月のJAPAN EXPO in Thailandの寿司イベントで、

日本酒の紹介も行う予定です。

ヤムヤムの活動でかならず各県の地酒の紹介を行ってきました。

 

今回は、タイの77県の地場食材を巻き込んだ飾り巻き寿司が、

両国を繋ぎます。

 

そこに日本酒という柱も加えたいと考えています。

國酒・日本酒を和食に合わせて知ってもらう場にします。

 

そして、お寿司・お酒を軸にしたインバウンド企画にもなっています。

紹介をする地酒は、すべてタイからの観光ツアーで実際に回れるようにしたい。

英語(可能であれば、タイ語でもやりたい)で酒蔵の説明や、

味わいの特徴を知れるようにしたい。

 

ここは、タイでの日本酒の普及展開を大きく変えていく可能性を

含んでいます。

 

今回、この企画趣旨に大いに賛同いただくことができ、

株式会社アンカーマンの和田さんに企画参加をしていただくことになりました!

 

 

どういう方なのか、ご本人から自己紹介をしていただきます。

 

ーーー

 

みなさまはじめまして、株式会社アンカーマンの和田です。

われわれは普段、訪日外国人向けに日本酒の酒蔵ツアーの企画・運営と、日本酒の海外輸出のお仕事をしています。
このたび縁あってご支援させていただいてます。(ほんとにがんばってほしい!)

なぜ、この事業に取り組んでいるかというと、日本食といっしょに日本酒を広めたいから。


日本酒の海外輸出は100億円を超え、過去最高を記録しています。とはいっても国内の消費量に比べるとまだまだ。海外で日本酒文化を定着させるためには、食とセットに提案しなければなりません!


タイでもメジャーな日本料理「お寿司」といっしょに、ぜひ日本酒を世界へ広げて行きたい!そう思っています。

 



実は仕事柄、「日本のものを海外へ広げていきたい」という考えをお持ちの方とよくお会いするんですが、"考える"のと、"行動する"では雲泥の差がありますよね。

 

ビジョンあり!熱意あり!ヤムヤムさんのご活動がさらに大きく実ることを願っています。


さあ、みなさんおひとりずつのご支援が日タイの架橋になります!!

 

ーーー

 

和田さん、気持ちのこもったメッセージありがとうございます!

和田さんは日本を世界に真剣に伝えている若手経営者の一人です。

行動力と、聡明さに感心しています。

 

ヤムヤムとしては、今回、どうしても寿司と酒をひも付けて、タイの方へアピールしたい!

タイでも日本酒は伸びていますが、まだまだ産地のことを理解したり、飲み分けや、好みを使い分けるような飲み方には育っていません。

なんとなく、酒はかっこいいみたいな、雰囲気で呑む飲み方。

 

ここを、もっと次の段階へ推し進めたい。

今回のプロジェクトで仕掛けるアイデアを通じて、タイの全県が日本の全県とピンポイントで繋がるマッチングに場にもなります。

 

このプロジェクトから、日本とタイとか、一方的なタイへの売り込みではなく、タイの県と、日本の県とが、食材と酒をきっかけに手を取り合う繋がりが目に見えるようになります。

 

ここが大きなポイント。共に未来を創ることが大事です。

この考え方を軸に、様々なプロジェクトを動かして行きます。

 

ーーー

 

また、続きは追って説明をしますね。

 

あと30%。残り10日。

何としても達成します。

 

引き続きのご支援、よろしくお願い致します!

 

特定非営利活動法人Yum! Yam! SOUL SOUP KITCHEN

代表理事 西田誠治

 

新着情報一覧へ