水族館でできないものというのはエサやりなどですが、

 

花園教会水族館ではエサやりができます。

 

ただ一風変わったエサやりです。

 

それがこちら

 

アジアアロワナという種類の魚で、自然化ではジャンプして昆虫などを取ったりします。

 

しかし、アジアアロワナはその色彩から観賞用として人気が高いです。

ただ絶滅危惧種であり、ワシントン条約で輸出入が厳しく制限されています。

 

勿論、観賞していただいてもとてもきれいなアロワナなのですが、せっかくなので自然界でのその習性を生かしたエサやりはできないかな?という事で、少しずつ練習してきました。

 

最初は2~3cmのジャンプでしたが今は約30㎝ほどジャンプします。

 

水族館が移転できればより大きな水槽で1mジャンプを目指したいと思っています。

 

勿論、エサやり希望者にはこのエサやり体験もできますよ。

 

でもみんな結構、あまりの迫力にビビり気味です!

 

 

新着情報一覧へ