READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

バナナ絶滅危機 バナナと貧困に喘ぐバナナ農家を助けよう

甘利浩信

甘利浩信

バナナ絶滅危機 バナナと貧困に喘ぐバナナ農家を助けよう
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は12月24日(金)午後11:00までです。

支援総額

160,000

目標金額 22,300,000円

0%
支援者
2人
残り
19日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
2人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は12月24日(金)午後11:00までです。

2人がお気に入りしています

プロジェクト本文

青年海外協力隊の経験を活かし30年間フィリピンを中心に手弁当で農業指導を続けてます。近年バナナが新パナマ病に侵され始めて絶滅の危機に瀕してます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

 

みんな大好きなバナナが食べれなくなってしまったら子供たちがどんなに悲しむことか

そうならない為に準備しなくてはなりません。

幸いにも近年日本の海底火山の付近に生息している好熱菌微生物が発見され農業分野に取り入れられてます。新パナマ病を退治する農薬はどこにもありませんがこの微生物群を畑に入れることによって新パナマ病を寄せ付けなくなるだろうと長年好熱菌微生物をご研究されている農学博士の井藤俊行先生から発表がありました。

しかし途上国では高額なためフィリピンの農家の方達は買うことが出来ないのです。

フィリピンのバナナ農家と農家の子供たち為、またバナナ大好きな日本人の為にどうしてもこの微生物資材をフィリピンに届けたいと願い皆様にお願いする次第です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの内容

 

好熱菌資材、商品名MEGUMI-PIを10000リットル船でフィリピンに送ります。

コロナも収まりが見えて来ましたので受け入れは私が行いミンダナオ島を中心に農家に配布いたします。

使用方法はいたって簡単でバナナ苗を植える前の畑にその培養液を土中に潅注するだけでバリアを張り新パナマ病のフザリウム菌をシャットアウトします。同時に昔から住んでいる友好微生物群の増殖を助けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

 

配布する中心的な農園をモデル農家として位置付けます同時にフィリピン政府に働きかけ絶えず視察に訪れて頂きます。

結果が見えてますので成功例として認識してもらったら次からは国の政策としてフィリピン政府農業省を中心に購入して頂きフィリピン全土の農家に無料配布をして頂きます。

途上国ではよくあるシステムで政府から農家に農業資材の無料配布がありそこに組み込んでもらうのが最終目標になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロジェクト実行責任者:
甘利浩信(株式会社 ピーネックオーチャード)
プロジェクト実施完了日:
2022/12/31

注意事項

プロジェクト概要と集めた資金の使途

㈱ピーネックオーチャードが集まったお金で資材を購入しフィリピンに輸送する。 フィリピンに到着した資材を農家に無償提供しバナナ栽培をスタートします。

プロフィール

青年海外協力隊を機にフィリピンにて農業指導を30年手弁当で行っています。 今まで日本で稼いだ金を食べれない人々特に貧困地帯の子供たちの支援に充てています。 同時に農業の発展を目指して努力してます。

リターン

10,000


バナナ栽培農家よりありがとうメッセージとバナナ一房お届け致します。。

バナナ栽培農家よりありがとうメッセージとバナナ一房お届け致します。。

プロジェクトが始まりましたら年2回現地より活動報告を致します。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

50,000


現地栽培されたバナナ30kg程とお礼のお手紙をお届け致します。

現地栽培されたバナナ30kg程とお礼のお手紙をお届け致します。

バナナの苗植えから収穫に至るまでの様子また農家の人々の生活模様を3か月毎にご報告致します。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

100,000


農家の子供たちから感謝のメッセージと毎月バナナを10kg程お届けいたします。(12回)

農家の子供たちから感謝のメッセージと毎月バナナを10kg程お届けいたします。(12回)

学校にも満足に行けてない農家の子供たちから手紙や絵を農場の活動報告と一緒にお送り致します。年2回ほど予定してます。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

300,000


現地に一緒に行ってバナナ園の状況を確認します。

現地に一緒に行ってバナナ園の状況を確認します。

現地からの報告を3か月毎にお送りいたします。
プロジェクト後半に実際現地ミンダナオ島に渡り現地の農家を訪問致します。訪問日程は2022年10月から12月の間で3回予定致しますのでご自分のご都合に合う日程でエントリーしてください。ミンダナオ島まで飛びますので一回に一週間ほどの日程で行います。
旅行代金は弊社全額負担を致します。提携旅行会社は横浜にありますヴィクトリーツアーになります。
1年を超して追跡調査をご希望の方は実費にて同行いたします。
このプロジェクトの趣旨から何年にも渡って調査は必要になります。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

プロフィール

青年海外協力隊を機にフィリピンにて農業指導を30年手弁当で行っています。 今まで日本で稼いだ金を食べれない人々特に貧困地帯の子供たちの支援に充てています。 同時に農業の発展を目指して努力してます。

あなたにおすすめのプロジェクト

60匹の保護猫たちに避妊去勢と感染症対策の手術を!

NPO法人アニマルレスキュー宇宙NPO法人アニマルレスキュー宇宙

#環境保護

42%
現在
750,500円
支援者
89人
残り
15日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする