こんにちは!

NPO法人Ubdobe九州支部長の海樹です!

 

医療法人啓愛会 ソーシャルワーカー 長濱 舟作さんよりHALUへの応援メッセージを頂きました!!

 

Ubdobeが創る「HALU」の話を聞いた時、医療や福祉っていうのは大切な誰かのことを想うことから始まるんだな~とあらためて感じました。

 

人の生活に密着しているはずの医療福祉。とても近い存在なのに、なぜか遠くの世界と思われてしまう。

 

音楽がポップな形で人々の生活の中に入り込んで、私達にとってそれが普通で楽しいモノなっているのと同じように、HALUという存在がポップに様々な人の生活に入ることで福祉が普通で身近になっていく・・・。

 

そして医療福祉が今まで遠い世界に見られていた分、たくさんの人が医療福祉の新発見や楽しさ、驚き、ワクワクを感じるようになる。あらゆる人々がどんどんつながっていく。

「HALU」は人々が持つ幸せの原石に眩しいくらいの輝きと暖かい灯りをもたらしてくれる場所になるんだと思います。

 

想いをカタチにしていくUbdobeが手掛けるショップ「HALU」。

絶対におもしろいです!

 

最高にかっこいいUbdobeに最大のリスペクトの意味をこめて全力で応援します!

 

医療法人啓愛会 ソーシャルワーカー

医療福祉考動塾 PLUSONE オーガナイザー

長濱舟作

 

=======

 

舟さん、ありがとうございます!

あらゆる人々が繋がれる場所に、HALUがなれるように、頑張っていきます!!

これからも応援宜しくお願い致します!!

新着情報一覧へ