HALUは次のフェーズに進みます!

2016年7月7日にオープンしてから1年半の月日が流れ、たくさんの方にご来店いただきました。
運営してきて感じたことは三つです。

 

1. もっとこのショップが全国全世界にあるべきだ
2. ユニバーサルデザインの商品、福祉作業所で作られるかっこいいかわいい商品がなかなか少ない
3. 相談窓口を開いたが全国から問い合わせが入るから広げたほうがいいのではないか

 

これらの考え方をふまえて、下記のように方向転換することに決めました。

 

1. 実店舗からウェブショップへ移行し全国全世界へ商品を発送する
2. 商品が少ないのであれば、創ってしまえ!ということで全国の医療福祉従事者と商品開発をする
3. 相談窓口はメールで受け付けつつ全国的に課題を解決し、実店舗は完全予約制のショールームにする

 

大きな方向転換ですが、「いらっしゃいませ!」という状態から「やってまいりました!」という攻めの姿勢に切り替えます。
これからは全国の医療福祉従事者の皆様と、この世の中にとって必要なユニークでユニバーサルな製品を共同で開発しながらウェブショップで全国全世界に商品をお届けする形になります。

 

その名も、-HALU LAB-
ユニークでユニバーサルなプロダクトを開発する移動式ラボ です。

 

医療福祉現場で感じる「あったらいいな」や「困りごと」。。。
ケア中に頭に浮かんだまま、放置していませんか?
HALU LABは、医療福祉従事者の頭の中にある問題を顕在化し、原因を探求し、それを解決するモノコトを開発するLABです。
妄想が形になれば、現場の人がもっとハッピーになるかもしれない。その結果、利用者さんがもっとハッピーになるかもしれない!!

 

実は、既に記念すべき1回目の-HALU LAB-を3月10日に沖縄で開催してまいりました。プロダクト開発としてだけでなく、現場の方が普段感じている不便さ、困りごとを共有できる場としても、これからとても可能性を感じています。

今後の予定も続々と決まっていますので、随時HP等でお知らせしてまいります!

 

突然のご報告にはなりましたが、
今後は、三軒茶屋のみならず、全国の医療福祉従事者の皆様とユニークでユニバーサルな商品を開発しながら、全国・全世界に商品を届けてまいります。
引き続き、HALUをよろしくお願いいたします!!!

 

HALU 〜 Unique & Universal 〜
http://halu-shop.com/

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
<今後のHALUの機能について>
1. ONLINE SHOP(オンラインショップ)
国内外の福祉作業所でつくられた雑貨や、子どもから高齢者まで使いやすいユニバーサルデザインのプロダクトなど、厳選したアイテムを販売しています。
https://halushop.official.ec/

 

2. HALU LAB(移動式ラボ)
全国の医療福祉従事者の方々とユニークでユニバーサルな製品を共同で開発する移動式ラボ。医療福祉従事者の頭の中にある問題を顕在化し、原因を探求、それを解決するモノコトを開発します。

 

3. SHOW ROOM(ショールーム)
三軒茶屋では、HALUのオンラインショップで取り扱っている商品や開発した商品の展示も行っています。事前にお問い合わせの上、お気軽にご来店ください。
*お問い合わせ先: info@ubdobe.jp

 

4. CONSULTATION(相談窓口)
社会福祉士、介護福祉士、看護師など医療福祉関連の様々なプロフェッショナル達が対応いたします。メールでのご相談になります。ご自身のこと、家族のこと、友人のこと…お気軽にご相談ください。
*相談連絡先: hello@halu-shop.com

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています