READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

発症僅かな難病[門脈シャント]を発症した 愛猫りょうすけの命を助け

西村文子

西村文子

発症僅かな難病[門脈シャント]を発症した 愛猫りょうすけの命を助け

支援総額

735,000

目標金額 700,000円

支援者
134人
募集終了日
2022年3月10日
プロジェクトは成立しました!

終了報告を読む


プロジェクト本文

▼自己紹介

はじめまして

数あるクラウドファンディングの中から、こちらのページをご覧いただきありがとうございます。

私はりょうすけという猫の飼い主で

西村文子と申します。

現在 76歳の母とりょうすけと暮らしています。今年の6月に19年連れ添った 先住猫のいちのすけが他界してしまい

悲しみに明け暮れている時に保護猫だったりょうすけと出会いました。

普段はりょうちゃんと呼んでおりますので

ここからはりょうちゃんと呼ばせてもらいます

りょうちゃんは悲しんでいた私に寄り添い甘えん坊で元気いっぱいでした。

所が去勢手術をおえて4日後突然のけいれん発作になり 門脈シャントではないかと診断書されました

 

夜中の突然の痙攣発作 慌てて救急病院へ連れていき 色んな検査処置をしてもらい何とか助かりましたが 数値的には死んでもおかしくなかったと医師から言われ 目の前が真っ暗になりました 兎に角恐らく肝臓が原因かもとのこと 掛かり付けの獣医さんにも診てもらい 検査結果で恐らく肝臓 しかも発作が激しい為に先ずは 発作のコントロールと食事を肝臓用のものに切り替えました

まだ 小さなりょうちゃん 何とか一緒にいたい その一心でしたが次の日にも夜中に大きな発作を起こして 救急病院へ 2度の大きな痙攣発作 しかも2度とも私が仕事より帰宅後だった為に 私が原因でなにか怖い思いをさせてしまったのかと 落胆していたら

お医者様より 好きな人が帰ってきて嬉しくて興奮してしまったのではないかと慰められ

心が痛くなり 大変な発作の後も頑張っているりょうちゃんとなんとか 少しでも長くいたい できることは頑張ろうと思いました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

りょうちゃんはいきなり大きな痙攣発作をおこしてしまった為、肝臓の検査で肝臓という事ははっきりしました そして痙攣発作との事で門脈シャントであるとは思うがはっきりさせるには CT撮影をしなければならないとの事 ですが造影剤などを使う為に麻酔 痙攣発作を起こして間は危険な為に 発作のコントロールと体力をつける為に体重を増やすことになりました

その間に 1日4回6時間措きの食事とお薬を続け 発作も起きなくなり体重もクリアし

CT撮影が出来る事なり 結果門脈シャントと判断され 2回手術をする事になりました

門脈シャントを患った場合 一般的には内科療法のみだと2ヵ月~2年の間に亡くなってしまう事が多いそうです。

https://animal-farm.net/archives/3150

外科手術受けて成功した場合は寿命はかなり伸びるとの事

何とか手術を受けさせたいの一心でこのプロジェクトを立ち上げました

大変心苦しくお恥ずかしい話ではありますが

母子家庭で母と二人暮らし 先住の猫も長生きしてくれましたが晩年は長く病院へ通っておりました 十分な蓄えがないまま次の子を迎え入れてしまった私の責任ですが 

急な夜中の発作 検査薬代金で30万円

今後の治療費検査費用などもあり

私たちの家族の経済状況では手術費用

をすぐに捻出するのが難しくプロジェクトを立ち上げました

コロナで世の中が大変な状況の中 身勝手なお願いで大変申し訳ありません

どうか りょうちゃんの命を助ける為にご支援をしていただけないてしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの内容

https://www.konekono-heya.com/byouki/syoukaki/kansui/shunt.html

門脈シャントについて

門脈シャントとは、本来肝臓に入るべき胃腸からの血液が、シャントと呼ばれる異常な血管を経由して、解毒を受けないまま全身を巡ってしまう事です。胃腸からの血液には、アンモニア、メルカプトン、短鎖脂肪酸など数多くの毒素が含まれており、適切な解毒を受けなければ体に害を及ぼしてしまいます。シャントにおいては門脈から体循環につながる血管に近道ができてしまっている為に、解毒を受けていない血液がそのまま体循環に混入してしまいます。その結果、有害な物質が体の各所に届くようになり、様々な弊害を生みだします

 

⭐毒素が猫の全身に巡ってしまう疾患

⭐先天性の奇形か、高血圧による肝炎、肝硬変等により発症し、様々な合併症を引き起こす

⭐治療にはシャントの結紮 けっさつ、専用装置で血管をしめる方法、経静脈的コイル塞栓術などが用いられ、治療費は高額になる

 

りょうちゃんは年齢的にも先天性

手術の方法は 結紮になります

結紮は 1度に閉めてしまうと逆流などリスクが高い為に2回に別けてすると先生に説明をうけました

手術入院費

元々痙攣発作をおこしてることもあり

他の猫のちゃんよりリスクもあるが

成功すれば元気に暮らせる可能性もある

なんとか手術を受けさせてあげたい

今までにかかった費用

 

 

 

ご飯代金 爪切り代金引換←発作直後のため

発作が起きた時に対応してもらうため

そちらは差し引き

合計 301,721円

今後も毎月に3万円くらいの薬代金

肝臓専用の食事が見込まれます

 

12月23日に1回目の術後をうけました

最初の説明ではリスクが高い為に

2回の術後が必要と言われましたが 今回の手術1回で結紮が完了術後の発作もなく

12月30日に退院をしました

金額など変更させていただいております

 

手術費用 検査費用 その他入院費について

60万円必要と 添付させて頂いた 説明と同意の確認書に明記があります

今までの検査薬代は入っておりません

クラウドファンディングの手数料が12%と消費税が引かれるために 70万円必要となります

急な夜中の発作の為に夜中に救急病院へいった事 月々の薬検査代 手術後の治療費など今後かかる可能性を含めると 経済的に自分達だけで支払うのはとても厳しい状況です。

コロナ禍で皆様も大変な時期に こんなお願いをしてしまう事は大変身勝手で心苦しいです。 ですが 大切なりょうちゃんを救う為に どうぞご支援をお願いできないでしょうか?宜しくお願い致します。

12/30に退院いたしました

具体的な金額が明確になりましたので添付致します

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

りょうちゃんとの出会い

母子家庭で長年母を支えておりました

そんな私を癒してくれたのが 愛猫達です

先代のいちのすけ君が今年の6月に19歳で他界してしまい 悲しみに明け暮れておりました そんな中保護犬活動をしている友人が

次に迎え入れるなら保護猫ちゃんを是非と言われ 持つ少し落ち着いてからと思っておりました。ですが日に日に寂しい気持ちが増してしまい ネットて保護猫のサイトを見るようになりました 大切な猫の譲渡当たり前の事ではありますが 譲渡条件が厳しい事が多く、年齢的な事 家族構成 兄弟での譲渡など 今の自分では迎える事ができないと落胆しておりました。 ですが諦める事ができませんでした。

初代の子も二代目の子も19歳と長生きをしてくれたこともあり 私の年齢を考えると最後の子になる事、最後まで責任を持って育てるつもりだったことを考えると早く迎え入れた方が良いと思い 調べてみると近くに保護猫サロンがあり話だけでも聞いて見ようと

サロンに行き りょうちゃんと出会ったのです。

りょうちゃんは4兄妹 工場で育児放棄か母親が亡くなってしまったか 子猫だけで保護されたようです そして大切にミルクボランティアの方に育てられ 私が覗いた日にサロンデビューしたばかりでした オーナーの方が親身に話を聞いてくださり 今までに猫を育てていた事 1人暮らしではないとの事で

譲渡していただける事になりました

兄妹でと勧められましたが 万が一病気になった場合に2匹は無理かもしれませんと丁重にお伝えし りょうちゃんをお迎えする事になりました 悲しかった毎日が楽しく癒される日々にかわりました ちょうど仕事などで大変な時期だったので 本当にりょうちゃんとの出会いは私にとってなによりも癒され助けられ感謝しています

私が無知なせいで 猫にこんな難病があることそして 今回はりょうちゃんのためにTwitterなどのアカウントなどを立ち上げ同じ病気や他重病なことで苦しんでいる方が沢山いることを勉強しました 長年一緒にいる間に老猫になってからの治療費などを少しずつ貯めていけば良いと甘い考えだったと思います このプロジェクトが成功し無事手術も終えてりょうちゃんが元気に遊び 今は遊び盛りですが発作が起きるかもしれないので 激しく遊ぶ事も 美味しいご飯おやつなども食べれません 沢山遊び美味しい物を食べせてあげたい なによりいつ死んでもおかしくないと言われたりょうちゃん 嫌なお薬も頑張って飲んでくれ一生懸命生きています 少しでも長く一緒にいれる事を祈っています

りょうちゃんが元気になった後 同じ病気で悩んでいる方の少しでも助けになれるよう頑張るつもりです 今回実際にりょうちゃんの病気がわかって 悩み途方にくれている時に同じ病気になった猫ちゃんのママさんが親身に相談にのって下さり 励ましてくださいました そのほか沢山の方がりょうちゃんの為に励まして下さり ここまてこれました

どうぞ りょうちゃんの命の為に力を貸してください

 

支援頂いた資金について

ご支援下さった資金については全てりょうちゃんの手術費用 検査 治療費に使用させていただきます 今回のプロジェクトについては今まての治療費 検査費用は含まれておりません 断固として私用には使用いましません事を約束いたします

もし 希望額より資金が集まった場合は今までもしくはこれからの治療に使用させていただきます 

考えたくはありませんが万が一りょうちゃんが亡くなってしまった場合はいたいた支援金については、これまで治療費及び検査費用などに充てさせていただきます。決して私の私用などには使いません

 

今後の費用につきましては

Twitter 及びInstagramにて活動報告

りょうちゃんの様子などもお伝えさせていだきます

https://twitter.com/2lGAUUdI1bfhxyb

https://www.instagram.com/5195_aya

 

リターンについて

りょうちゃんの写真ポストカード

この為に猫レジンのキーホルダーを練習しめした 素人で不出来かもしれませんが 心を込めて作成致します 一つ一つ手作りな為にお時間をいただく事になるかと思いますが宜しくお願い致します

 

今後のスケジュール

2021年 12月23日1回目手術

2021年 12月30日退院

2022年     1月7日抜糸予定

2022年 クラウドファンディング終了2月予定 3月初旬よりリターン発送予定

 

 

本クラウドファンディングに関するお問合せは以下までご連絡ください。
連絡先

Instagram

https://www.instagram.com/5195_aya

Twitter

https://twitter.com/2lGAUUdI1bfhxyb



READYFOR事務局:
ペットの治療費用を集めるクラウドファンディングに関しては、以下のガイドラインもご確認ください。
ペットの治療費用を集めるクラウドファンディングに関する当社の考え

 

プロジェクト実行責任者:
西村文子
プロジェクト実施完了日:
2022年2月28日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

飼い猫のりょうすけの門脈シャントの手術及び入院費用及び治療費 12/7CT撮影 88270円 12/231回目の手術及び入院費用 約60万円 2回目の手術が体調にもよりますが2ヵ月後を予定 約60万円と病院より提示

リスク&チャレンジ

プロジェクトを実施する上でのリスクについて
12/23に1回目の手術予定病院も予約済 手術によっては考えたくありませんが 生存しない可能性もあります その場合は 今までの治療費 それを上回った場合は同じ病気で悩んでいる方の助けに必ず使用いたします

プロフィール

リターン

500


ご支援お願い致します

ご支援お願い致します

●感謝の気持ち込めてメールを送ります
●りょうちゃんの写真画像をメールにて添付させていただきます

支援者
12人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

1,000


ご支援お願い致します‼️

ご支援お願い致します‼️

●感謝の気持ちを込めてメールを送ります
●りょうちゃんの画像をメールにて添付させていただきます

支援者
53人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

3,000


ご支援宜しくお願い致します❗

ご支援宜しくお願い致します❗

●感謝の気持ちを込めてメールを送ります
●りょうちゃんの写真とボスとカードを郵送致します

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

3,000


全額ご支援コース リターンなし 1

全額ご支援コース リターンなし 1

●感謝の気持ちを込めてメールを送ります
●りょうちゃんの画像を添付致します

支援者
28人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

5,000


ご支援お願い致します❗

ご支援お願い致します❗

●感謝の気持ちを込めてメールを送ります
●りょうちゃんの写真、ボスとカード郵送致します
●肉球キーホルダーを郵送致します

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年4月

5,000


全額ご支援コース リターンなし 2

全額ご支援コース リターンなし 2

●感謝の気持ちを込めてメールを送ります
●りょうちゃんの画像を添付致します

支援者
13人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

10,000


ご支援宜しくお願い致します‼️

ご支援宜しくお願い致します‼️

●感謝の気持ちを込めてメールを送ります
●りょうちゃんの写真とポストカードを郵送
●肉球キーホルダーとにゃんこチャームどれか1種類 柄はお楽しみ 郵送致します

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年4月

10,000


全額ご支援コース リターンなし 3

全額ご支援コース リターンなし 3

●感謝の気持ちを込めてメールを送ります
●りょうちゃんの画像を添付致します

支援者
14人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年4月

30,000


ご支援 宜しくお願い致します

ご支援 宜しくお願い致します

●感謝を込めてメールを送ります
●りょうちゃんの写真とポストカードを郵送致します
●肉球キーホルダー にゃんこチャームどれか1匹 柄はお楽しみ 玉じゃれにゃんこキーホルダー 柄はお楽しみ を郵送致します

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年5月

30,000


全額ご支援コース リターンなし 4

全額ご支援コース リターンなし 4

●感謝の気持ちを込めてメールを送ります
●りょうちゃんの画像を添付致します

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

50,000


ご支援 宜しくお願い致します❗

ご支援 宜しくお願い致します❗

●感謝を込めてメールを送ります
●りょうちゃんの写真とポストカードを郵送致します
●肉球キーホルダー にゃんこチャーム どれか1匹 柄はお楽しみ じゃれにゃんこキーホルダー 柄はお楽しみ ミニ肉球とにゃんこキーホルダー 柄はお楽しみを郵送致します

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年5月

50,000


全額ご支援コース リターンなし 5

全額ご支援コース リターンなし 5

●感謝の気持ちを込めてメールを送ります
●りょうちゃんの画像を添付致します

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

100,000


ご支援 宜しくお願い致します‼️

ご支援 宜しくお願い致します‼️

●感謝の気持ちを込めてメールを送ります
●りょうちゃんの写真とポストカードを郵送致します
●肉球キーホルダー にゃんこチャームどれか1匹 じゃれにゃんこキーホルダー ミニ肉球とにゃんこキーホルダー にゃんこバックチャーム 立体にゃんこの柄ご希望あれば 黒 キジトラ 茶トラ 三毛

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年5月

100,000


全額ご支援コース リターンなし 6

全額ご支援コース リターンなし 6

●感謝の気持ちを込めてメールを送ります
●りょうちゃんの画像を添付致します

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

達成
元気にな~れ こどもたち 小児がん「ドラッグラグ」緩和への一歩を のトップ画像

元気にな~れ こどもたち 小児がん「ドラッグラグ」緩和への一歩を

元気にな~れ こどもたちプロジェクト 元気にな~れ こどもたちプロジェクト

#子ども・教育

102%
現在
10,222,000円
支援者
563人
残り
7日
横須賀の民間子育て支援施設「結-Yui-」サポーター募集中! のトップ画像

横須賀の民間子育て支援施設「結-Yui-」サポーター募集中!

永井 由美(mam&kids salon 結-Yui-代表)永井 由美(mam&kids salon 結-Yui-代表)

#子ども・教育

継続寄付
現在
12人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする