READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

生後3ヶ月で大病門脈シャントと診断されたそら君を助けてください!

sorazen

sorazen

生後3ヶ月で大病門脈シャントと診断されたそら君を助けてください!
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

支援総額

135,000

目標金額 850,000円

支援者
49人
募集終了日
2022年4月3日
募集は終了しました
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

プロジェクト本文

▼自己紹介

 

初めましてこのページをご覧いただいきありがとうございます。

生後3か月のトイプードルとマルチーズのミックスそら君の飼い主です。

普段のそら君は、寂しがりやで、人懐っこい性格の男子です。

お家に向かい入れ間もないですが門脈シャントと診断されました。

幼犬ということもあり、大きい病院でないと手術できないことから

手術費用がとて高額になる為この度みなさんにお願いしに参りました。

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

門脈シャント治療にかかる費用について

皆様に、お力をお貸ししていただきたく、このプロジェクトを

立ち上げました。

 

そら君は現在、生後3ヶ月で手術をしなけれ寿命が2ヶ月〜2年と先生から

言われました。

 

その経緯、門脈シャントについてお話をさせていただきます。

 

 

2021年12月29日

(肝性脳症の疑い)

夜中に落ち着きがなく狭いところへ入りこんだり壁に向かい目も見えていない状態でした。

そのため普段とは違う様子のため

急いで夜間どうぶつ急病センターへ連れて行きました。

先生に診てもらい血液検査をしたところアンモニアが上昇し肝性脳症を引き起こしているとのことでした。

アンモニア数値をご覧ください。

平均99のところ当時363ととても高い数値が表記されています。

 


 検査内容の明細書も載せさせていただきます。

そのため朝方診療が終わりその日のお昼前にかかりつけ病院にて診察していただき

再度、血液検査をしたところやはりアンモニア数値が高く、そら君の常態も悪化し

目も見えなくなっているとのことでした。

 

そら君はそのまま2日入院しました。

こちらに関しましても、検査内容明細書を載せさせていただきます。

その後も通院し通院する度に血液検査をし常態を見て内科的治療(服薬)

しかしながら内科的治療では全てをまかなうことができず。

病気の進行を遅くするなどといったことでした。

内科的治療のみをするとなれば寿命は2ヶ月〜2年とのことでした。

 

2022年1月3日

上記検査結果(2022年1月3日)は再検査の結果となります。

アンモニア数値は点滴等で一時的には下がっておりました。

こちらも同様検査内容の明細書を載せさせていただきます。

下記画像ご覧ください。

 

2022年1月11日

この日も通院でした。

血液検査の結果は前回と比べ大幅に数値が上がっていました、

この日にそら君は門脈シャントと診断されました。

すでに危険な状態で、手術が必要と言われ手術をするにあたりCTを撮影してからとなるとのことでした。

しかしながら幼犬なので手術ができる病院が限られる為ある程度

手術実績があり大病院でCTを撮影し手術をしようと考えています。

 

こちらも同様下記検査内容明細書をご覧ください。

門脈シャントについて

 

犬と猫の門脈体循環シャント(PSS:Portosystemic Shunt)とは、略されて門脈シャントやPSSとも呼ばています。原因としては遺伝的素因が強いといわれています。本来、腸(消化管)から吸収された栄養や毒素(アンモニア)は門脈という静脈血管から肝臓に運ばれ処理されます。しかし、門脈シャントの犬や猫は、門脈血管の途中に枝分わかれしたシャント血管(図B:赤い血管がシャント血管)ができてしまっているので、そちらに栄養や毒素が流れ込んでしまうのです。肝臓の血管はフィルターのように細くなっているので流れやすいシャント血管の方にどうしても流れ込んでしまいます。

 

 

出典元:王子ペットクリニックより、門脈シャント、犬の門脈循環シャント(PSS)とは?

より引用

URL

https://www.oji-pet.jp/case01.html

 

1月27日

セカンドオピニオンにて新しく受信しました。

嘔吐などはあり、アンモニア数値は上がっているものの

なんとか持ち堪えています。

下記写真下部NH3(アンモニア)数値をご覧ください。

アンモニアが308と上昇傾向でした。

 

 

また検査内容詳細もご覧ください。

 

この日新たにシロップのお薬も処方していただきました。

 

2月11日

この日も受診でした。

この日まで体調も崩すことなく過ごせていて

混合ワクチンの接種も病気の影響で遅れていたため

ワクチン2回目を接種してきました。

接種後も副反応もなく過ごせていました。

 

 

3月8日

この日も受診し体調の変化も無いとのことだったため

3回目接種完了しました。

無事3回目が終わりホットしています。

 

 

3月17日

この日は午前私は仕事でそらくんのお留守番中の様子を

カメラで見ていたのですが、お昼過ぎあたりより普段とは違う様子

で気にはなっていたのですが、一見いつもと様子は変わらなかった為

仕事を終え帰宅したところやはりぐったりしていて

落ち着きがなかったため大阪動物医療センターERを受診し

すぐに診てもらいましたが異常がないことから帰宅しその後

お家でご飯をあげたのですが、食べながら前転するように

回転をし、足にも力が入っていない為夜間急病センター電話しました。

 

状況を伝えたところ夜間の為CT&MRIが撮影できるかわからないとのこと

でしたので、もう一つの夜間救急動物病院を紹介してもらい1時間かけ

大阪市箕面市にある北摂夜間救急動物病院へ駆け込みました。

沢山検査をした結果、門脈シャントによる脳の血管に血栓ができている可能性が

あるとのことで脳梗塞の手前とのことでした。

 

夜中の3時に診察、治療が終わり点滴を打ち体調は徐々に回復しました。

 

下記写真をご覧ください。

 

3月18日

昨夜は、夜間救急病院にて受診した為

朝イチでかかりつけを受診し1日入院し麻酔をかけてCTしました。

この日に門脈シャントによる肝性脳症を確定診断しました。

アンモニアも高くなり緊迫している状況でもあるため

手術を生後半年間まで待つ予定でしたが前倒しし3月下旬もしくは4月初旬には

手術をしようと思います。

こちらが現在の進捗状況となります。

また、現在ご支援いただいている方におかれましては大変感謝しております。

 

 

 

3/25

そらくんの体調が悪化したので急遽手術をすることに決めました。

 

28日から入院をし昨日3/29手術を終えました。

面会時には麻酔で覚めては居ませんでしたが

そらくんなりに頑張っていました。

声をかけたらピクっと動いてくれて思わず涙が出そうになりました。

 

支援金につきましてもまだまだ未達成ですが諦めていませんので何卒ご協力いただければ幸いです。

 

 

 

少し成長しました!

 

▼プロジェクトの内容

 

 

手術費用、治療費のご支援をお願い致します。

 

皆様のご支援は全額そら君にあてさせていただきます。

▼プロジェクトの展望・ビジョン

これからCTを撮影後先生と相談し1日でも早く手術しようと考えております。

 

プロジェックト成功前に手術が必要となった場合は、借入など行い手術しようと思っています。

手術内容としましては、門脈シャントをクラッピング(塞ぐ)手術をする予定です。

手術経過など頻繁に更新していきたいとおもっていますのでよろしくお願いいたします。

 

 

1人でも多くのご支援をお待ちしております。

そら君の病が一刻も早く治せますように、、、、、

 

 

 

万が一、治療中、手術の期間中亡くなってしまった場合は、いただいた資金をこれまでの治療費にあてさせていただきます。

 

皆様のご支援よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーー
本クラウドファンディングに関するお問合せは以下までご連絡ください。
連絡先:E-メール:sora1006zen@gmail.com

READYFOR事務局:ペットの治療費用を集めるクラウドファンディングに関しては、以下のガイドラインもご確認ください。
▶︎ペットの治療費用を集めるクラウドファンディングに関する当社の考え(https://legal.readyfor.jp/guidelines/launching_project/pet_care/
ーーーーーーーー

プロジェクト実行責任者:
藤原漸
プロジェクト実施完了日:
2022年4月15日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

資金が集まるまでは手術に向け必要な検査をします。 また、集まりました資金は手術費用、入院費用、治療費に使わさせていただきます。

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額と目標金額の差額は自己資金にて補填いたします。 万が一自己資金でも確保できなかった場合はプロジェクトが大きく変わらない範囲で規模を縮小するなどとして対応し、返金は致しかねます。何卒よろしくお願いいたします。

プロフィール

はじめまして! そらの、飼い主ぜんです。 このページをご覧いただきありがとうございます♪

リターン

500


alt

感謝のメール

感謝のメール、そらくんの写真、手術の結果をお送り致します。

支援者
49人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

プロフィール

はじめまして! そらの、飼い主ぜんです。 このページをご覧いただきありがとうございます♪

あなたにおすすめのプロジェクト

お世話になった三重の方々に感謝の気持ちをこめて無料コンサートを! のトップ画像

お世話になった三重の方々に感謝の気持ちをこめて無料コンサートを!

岩佐浩子岩佐浩子

#イベント

0%
現在
0円
支援者
0人
残り
6日
通常医療が提供困難な状況で、1人でも多くの命を救うプロジェクト のトップ画像

通常医療が提供困難な状況で、1人でも多くの命を救うプロジェクト

空飛ぶ捜索医療団"ARROWS"空飛ぶ捜索医療団"ARROWS"

#チャレンジ

継続寄付
総計
8人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする