クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

公立図書館に『アンネの日記』など376冊の本を寄贈したい!

赤山みほ

赤山みほ

公立図書館に『アンネの日記』など376冊の本を寄贈したい!
支援総額
622,000

目標 530,000円

支援者
62人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
1お気に入り登録1人がお気に入りしています

1お気に入り登録1人がお気に入りしています
2014年05月27日 12:24

アンネ・フランクライブラリー

支援の締め切りまで残りわずかとなってまいりました!ご支援ご協力をよろしくお願い致します。

 

アンネ・フランク関連書籍の毀損事件をきっかけに活動しておられる「アンネ・フランクライブラリー」についてご紹介いたします。

この活動は,マガジン航の仲俣さんやリブライズの河村さんが中心となって活動しておられるそうです。

__

先日明らかになった東京都内の公共図書館における「アンネの日記」ほかアンネ・フランク関連書籍の器物損壊事件は、図書館という公共空間に対する攻撃であり、この本そのものへの侮辱である以上に、図書館および、それを共有財産とする市民社会そのものに対する攻撃であると考えます。一人の物書き・編集者として、あるいはメディアの研究や評論、教育を行うものとして、この事態は看過できません。

すでに公共図書館の内部でもいろいろ議論があるようですが、事件そのものは現在捜査中であり、図書館業界内だけでは動けないことも多いと思われます。そこで、基本的には図書館業界の外にいる有志を中心に、図書館と本の自由を守ることを目的とした「アンネ・フランク・ライブラリー」(仮称)というプロジェクトを立ち上げる準備をしています。

(アンネ・フランクライブラリー http://annelibrary.github.io/ より抜粋)

__

 

当該の事件は大変残念なことですが,事件をきっかけに議論や図書館について興味をもってもらえることは図書館情報学を学ぶものとして嬉しい事です。

 

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

お礼状

支援者
33人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

お礼状+ALISしおり三種+ALIS特製ブックカバー(文庫)

支援者
26人
在庫数
12

30,000円(税込)

お礼状+ALISしおり3種+ALIS特製ブックカバー(文庫)+プロジェクト報告会DVD+定例会での基調講演

支援者
4人
在庫数
3

プロジェクトの相談をする