公開初日目にして、Yasudaさま、 Inoueさまからの温かいメッセージとご支援を頂き、感激しています!このような内容のプロジェクトは誤解されてしまうこともあって時折大変な面もあるのですが、戦争体験者の方々は口をそろえて

「同じような経験を、二度と誰にもしてほしくない!」

そう力をこめておっしゃいます。私は戦後世代の一人として、彼らの声を直接受け取った一人として、伝え続けていきたい。そう思って活動しています。判断するのは、これからの世代。そんな思いでワークショップ授業もやらせて頂いていますので、生徒さんと一緒に考える時間を大切にしていきたいと思っています。

皆さま、どうぞ宜しくお願い致します。

新着情報一覧へ