みなさんこんばんはー!

 

京都から月永悠がお送りするプロジェクトブログ残り34日☆

 

 

今日はですね・・・

 

私のアーティスト名である【月永悠(つきなが ゆう)】を私に授けてくださった

俳優の江上さんからのメッセージを紹介させていただきます(*^_^*)

 

私は今から2~3年前、東京の某事務所に所属して歌手活動や役者活動を行っていたことがあったんですけど(ちなみに活動は継続中です(笑))、その頃知り合いました。

 

江上さんは三輪明弘さんと長年一緒に舞台に立たれていたり、色んなドラマ・・たとえば『相棒』とか、火サスとか、さすらい刑事とかetc etc...他にも劇場アニメ『ベルセルク』の声優など、様々な場所で活躍されています。

 

何度か、江上さんがいらっしゃる新宿のバーにお邪魔しに行ったり、

そこで無理やり歌わせていただいたこともあります(^^;)笑

 

いつもあたたかく受け止めてくださる方です。

 

初めてお会いしたとき、私が即興で描いた絵を見て、『君も、いろんなこと経験してきたんだなぁ・・』とポツリと言われてドキッとした覚えがあります。

 

なんか、すごいなと思いました。

 

そのバーには芸能関係の方々や一般の方々、いろ~んな人たちが来られていて、

みなさんのお話を聴くのがすごくおもしろくて楽しかったです(*^_^*)

 

 

そんな中、私が自分の芸名を作りたくて相談した際に作ってくださったのが、

今の私のアーティスト名である【月永悠】です。

 

この名前、今もものすごく気に入っております☆

 

 

----------------------------------------------------------------------------

 

 

空のキャンバスには太陽と月と星が描かれている。

 

しかし太陽は肉眼で見ることが出来ず、星はあまりにも小さい。

 

その中で[月]は姿を変えながらも白く輝き、エネルギーを発している。

 

人はそんな月を眺めては祈る。

 

それでも時の流れは[永]遠に…[悠]然と…。

 

彼女のキャンバスにはどんな月が輝くだろうか…。

 

日本より応援しています。

 

 

「月永悠」を命名した俳優・江上真悟より
 

 

 

@江上さんとわたし・・

 

 

 

 

 

@今日という日は 残された人生の 常に初日。

(江上さんに書いていただきました☆)

 

 

新着情報一覧へ