READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

サステイナブルな食のために乾物レボリューションを起こしたい!

サカイ優佳子 田平恵美(DRYandPEACE)

サカイ優佳子 田平恵美(DRYandPEACE)

サステイナブルな食のために乾物レボリューションを起こしたい!

支援総額

70,000

目標金額 1,000,000円

支援者
12人
残り
終了しました
募集は終了しました
3お気に入り登録3人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなり、返金が行われます。

3お気に入り登録3人がお気に入りしています
2014年06月05日 23:46

集まらない乾物パーティ

DRYandPEACEのサカイ優佳子+田平恵美です。
乾物レボリューションを起こすのは今年、と思っています。

乾物を広めていきたいと思ったのは2011年の年開けでした。
その後おこった3.11。

 

私たちの住む横浜では計画停電が実施され、冷蔵庫が使えないにも関わらず、生鮮食品は売り切れているのに乾物はふだんと変わらずスーパーの店頭に揃っていました。

 

それにショックをうけ、現代の食卓にあった利用の仕方を考え、提案していくことで「乾物の普及をしたい。乾物という知恵や技術を継承していきたい」と思ったのでした。

(新潟の乾物屋さんからの投稿 1mはあるというカスベの乾物。これが店頭にあったらほとんどエイリアンw)

 

試みの一つが、2012年6月に始めたFacebookを利用した「集まらない乾物パーティ」です。

 

毎月一回ゾロメの日に、お題を決めて乾物やその料理の写真とコメントをFacebookにアップしてもらうというだけの、実際には「集まらない」乾物パーティ。

 

なぜゾロメかというと、日本人が最も乾物を食べるのはお正月1月1日であろうということから。そしてそう決めておけば忘れないからw。

 

好きな場所からの投稿でOK。中には外国からの投稿もあります。



(マクロビフレンチを得意とする料理研究家からの投稿。高野豆腐料理)



(陶芸家の方から、ご自身の土鍋で炊いたデベラの乾物の炊き込みご飯)

  

(昆虫食のセミナーにいったよ!というレポートも。乾燥してある以上、これも乾物)

 

とうとう3年目を迎える明日6月6日の「集まらない乾物パーティ」のお題は水無月にちなんで「みずみずしい乾物料理or乾物」。

 

「むずかしい」という声もすでにチラホラ。
でもそこは写真だけでなく、コメントでうまく力技で「みずみずしく」してしまうというワザもあります。

(出張先のホテルで1人乾物をつまんだ、、、との投稿もw)

 


Facebookをご覧の皆様におかれましては、のぞくだけでもOKですので、是非ご参加くださいね。過去の集まらない乾物パーティもこちらからご覧いただけます。



まずは身近なところにある乾物に、月に1度意識をむけていただくためのしかけ。
そのための集まらない乾物パーティ。



Facebookアカウントをお持ちの方に限るパーティですが、ぜひ皆様ご参加いただけますようお願いいたします。



乾物をもっと使って食べてPEACEな社会に!
DRYandPEACE!

一覧に戻る

リターン

3,000

Thank youカードと乾物ドライカレーのキット

支援者
8人
在庫数
制限なし

10,000

上記に加えて、「乾物EveryDay」(レシピ本)

支援者
4人
在庫数
制限なし

30,000

上記に加えて、レシピ25種つきの基本の乾物10種セット

支援者
0人
在庫数
制限なし

100,000

上記に加えて、イベント初日の乾物ディナーパーティへのペアご招待(出席不可能な場合は、ディナーパーティ参加費相当の乾物セットを郵送)

支援者
0人
在庫数
10

プロジェクトの相談をする