75歳のUさん、FBを開始!!
地域リビングのお家番をしているOさんが教えてあげています。

 


こうやって、教室とかじゃなくって、出会った人同士で普通にやり方を教えてあげて、始められる環境っていいなぁとホンワカな時間でした^^


最近、毎日のように地域リビングにいらっしゃる1人暮らしのUさん。
たまには、誰かと食べようかなと顔を出してくれたのがきっかけです。

 

13日(土)に行われた餃子パーティの次の日の朝には、こだわりの卵を手に地域リビングにいらっしゃり、朝ご飯に卵ご飯と餃子パーティでのこったキムチをペロリ。

今日も、おうちごはんのカレーを夕ご飯に食べていってくれました。

 

 

「お家のリビングのように過ごして下さい」


という、まさに地域リビングのコンセプトとぴったりの理想的な使い方をしてくださっています。
 

また、新しい親子さんがお茶をしにきてくれて、みんなすぐ仲良しに。
「幼児向けの英語を教えてもらえたらな」とか、「なかなか、子ども連れでゆっくり出来るところが少なくって、幼稚園仲間でここの場所って借りられる?」とか、他にも、保育園や幼稚園のこと等、色々とお話を聞くことができました。

 

 

差し入れに頂いた、フルーツも美味しかったです。
ここは、飲食店ではなく、カフェでもなく、地域のリビング。

シェアハウスは一軒家を住人でシェアして使いますが、
地域リビングで提案しているのは、地域の人たちで、リビングをシェアし、
個室は、自分の家といった、地域を単位としたものです。

 


一歩一歩、この場を、大事に育てて行きたいと思っています。

readyfor?での挑戦は、残り11日となりました。
ぜひ、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

新着情報一覧へ