地域はグローバル。

 

地域を考えることは世界を考えることにつながっていると思います。

隣を見渡せば、色んな国籍の人たちが住んでいます。

 

昨日、韓国系中国人のニンニン主催で餃子づくりをしましたが、多文化な取り組みを続けていく中で、お互いの文化について理解を深め合うきっかけづくりにしていけたらと思っています。

地域リビングで育つ子どもたちにも、多国籍、多世代の人たちと接する場になったらと考えています。

 

 

 

(日本人と中国人(内モンゴル)の赤ちゃんの出会い)

 

ただただ言われた通りにやるだけ、勉強をつめこむだけでなく、成長していく中で、「なぜ、学ぶのか」、「何がしたいのか」、自分とは違う環境で育った人たちとの交流や、違った世代の人たちとの考えと接する中で、自分をしっかりと持っていってもらえたら嬉しいです。

 

--

 

 

韓国系中国人のニンニンと皮から本格餃子^^

参加者みんなで餃子の皮づくり。 

 

 


野菜もいっぱい切っています。

セロリを餃子にいれるの??という新鮮な驚きもありました。
 

 

 

 

出来上がり!!

餃子のたれも、お手製です。

 

 

 

 

主催してくれた、韓国系中国人のご夫婦や、内モンゴル出身の親子、2組の日本人の親子、おじいちゃん、おばあちゃん、若手等々、みんなで楽しみました^^ 

 

 

 

 

 

新着情報一覧へ