みなさん、こんにちは。佐藤香里です。

クラウドファンディングを始めてから折り返し地点が来ようとしています。まだ目標達成額には遠いですが、あきらめず活動を続けていきます!

 

さて、施設の代表マリアが地元のラジオ番組で紹介した子どもの自立心を育てるにはついて簡単にご紹介します。

 

「子どもは生まれたときから自立する能力が備わっており、大人の役割はその能力を引き出すことです。指示をするのではなく、かといって子どもにすべて自由に判断させるのでもなく、子どもが決断できるような環境を作り、経験から自立心を養ってあげることが大切です。

例えば、絵本でも服でも選択肢を2つは用意して、子どもに選んでもらうことが

それを育てることになります。赤ちゃんの時からそうしてあげてください。」

 

施設の様子をつづったドキュメンタリーでも1歳に満たない赤ちゃんに施設のスタッフがその日に着る服を2つ見せて、「どっちがいい」と聞いているシーンが

出てきます。

 

私は子どもがいないので、想像でしか言えませんが、こういったことであれば比較的簡単に実践できるかなと思います。

 

マリアからのちょっとしたアドバイスでした!

 

新着情報一覧へ