総合格闘技ルール試合に出場する小山央選手。

闘うサラリーマンとして、第一回FIGHTING AID 参加。

この大会名の名付け親でもある。

しかし、その後、腰椎の病気に襲われ、歩行困難、闘病生活が始まる。

そんな彼にあえてのオファー。

秋田県大曲市出身。

その生きざまを今見せなくてどうする!?

そんな気持ちからだ。

そんな小山選手の記事が地元新聞で紹介されました。

中年男の生きざまをみせることが出来るか!?

このドラマにも注目のFIGHTING AID大館イベントです。

新着情報一覧へ