ご支援ありがとうございます!

皆様からの応援コメント、もちろん読んでます。

 

ただ。。。泣けてきてちょっと困るんですけど。。。

 

僕自身がそうだったのですが、福島の人たちを応援したい、って気持ちがあっても、なかなかその場がなくて、今回の「ガイガーカウンターミーティングふくしま」はようやく何かお手伝いできる機会が来た、と感じていました。

支援していただいた皆様のコメント読んでいて、同じように「ようやくお手伝い出来るチャンス!」と感じてらっしゃるような、そんな共通する気持ちを今感じています。

みんな福島のことが好きだし、応援したいんだなぁ、と。

ちょうど良い機会なので書きますが、2月末頃、GCM福島をやりますと表明した数日後に、ある方から手紙が送られてきました。実はPostPetのユーザーさんだったのですが「これでGCM福島に来られる講師の方の経費にあててください」と。中には5万円の郵便為替が入っていて、高額なので本当にびっくりしました。

こういうのは初めての経験でしたし「本当にこんなに沢山いただいてよろしいんでしょうか?」とDMで確認しました。やりとりの末、ありがたくプロジェクトのために使わせていただくことになり、それであるならなるべく有意義に使いたい、と考え始めたのですね。(当時、開催予算の当てはなにもありませんでした。ただ、それぞれが自己負担で行くのであれば、なんとかなるだろう、自分は会場費補填+レンタカー代を余分にだそう、とか考えてました)

同時に、最初に個人的に支援していただいたこともあり、「東京で福島を応援したい人も、ひょっとしたら沢山いらっしゃるかもしれないなぁ」と感じており、それが今回のREADYFOR?になったわけです。

でも・・・こんなに多いとは予想してませんでした!本当に!

皆さんからお寄せいただいた支援は、福島の実行委員の方とともに、大事に使わせていただきます。

(もちろん、経費を超えて余った分は早野先生研究室に寄付します。早野さんだったら、福島の方々のために有意義に使っていただけると思うので)

最後に、改めまして皆様本当にご支援ありがとうございました!

 

 

 

新着情報一覧へ