全く新しいタイプの共通ポイントカードです。

サービスの特徴

 

各お店が発行するたくさんのポイントカードやスタンプカードを、1枚にまとめるというサービスで、1枚のカードにお店ごとのポイントが貯まるサービスとなります。

つまりポイントは共有しない共通ポイントカードサービスとなります。他社共通ポイントカードのように1ポイント1円としてしか使用できないというような縛りはなく、加盟店様は今まで独自で運用していたポイントカードやスタンプカードと同じ内容のサービスを変えることなく引き続き消費者に提供できるサービスです。
つまり、100円で1ポイント付けるとか、300円で1ポイント付けるとか場合によっては金額に関係なく、来店ごとに1ポイント付けるとか、加盟店側の運用方法によって自由に設定が可能です。

又、サービスの特性上、個人で経営されているお店にも負担のない低価格でサービスを提供したいという想いから導入費用5,000円 月額利用料1,980円のみという価格設定にしております。

 

このサービスに対しての想い


私は、人に誇れる事業を展開したいと思いこのシステムを開発しました。

サービス業のオーナー様が自分のお店には直接的な大きなメリットもないのに、自分のお店を利用するお客様を第一に考え、カードを1枚にまとめるシステムに加盟する。
実際に消費者にとっては持つカードは少ない方が便利になるはずですから、この構図でこの事業が成り立てば、社会貢献にもなると思っています。
商売というものは、ただお金が儲かるからやるし、儲からないならやらない。
という考えではなく、人の役にたつ事をしてその対価としてお金を得る。
人の役にたつ事をしたからお金が得られるという考えを後世に伝えていきたいと考えております。
小さい事かもしれませんが、少しでも人の役に立つこのサービスを事業として成り立たせたいです。
今後も共通ポイントカード「H-ECOCARD」の加盟店様を仲間とともに広めていきたいと考えております。

 

なぜ皆様のご支援が必要なのか

 

沢山の方々にこのH-ECOCARDを使ってもらうと年間数十万円〜数百万円のコストがかかる見込みです。加盟店様から頂戴する月額利用料も1,980円と非常に安く、短期的に収益を生み出せるような事業ではありませんので、初期投資資金の調達が課題となっています。
カード1万枚分を発行する資金、システムで必要なバーコードリーダーを購入するための資金、営業費が不足しています。今回はその費用の一部をクラウドファンディングにて募集します。地球環境の保護活動にもなり、地域活性化にもつながり、また、消費者の為にもなるプロジェクト実現の為、皆様のお力をお貸し願えないでしょうか?

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています