クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

IT立国エストニアをわかりやすく紹介した本を出版したい。

前田陽二

前田陽二

IT立国エストニアをわかりやすく紹介した本を出版したい。
支援総額
545,000

目標 530,000円

支援者
43人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
2お気に入り登録2人がお気に入りしています

2お気に入り登録2人がお気に入りしています
2016年04月08日 00:43

「未来型国家エストニアの挑戦」出版記念セミナーを開催

JEEADiS 代表理事の前田です。

 4月6日(水)に、「未来型国家エストニアの挑戦」出版記念セミナーを開催しました。

  初めにエストニア共和国首相のターヴィ・ロイヴァス氏より御祝辞をいただきました。忙しい中首相に来ていただき、本当にありがたく、また身が引き締まる思いがしました。

(ターヴィ・ロイヴァス首相(中央)、共著者ラウル・アリキヴィ氏(右))

 

 続いて、以下の通り講演が行なわれました。

 

 講演1「デジタル社会の実現への道筋」(前田)

 デジタル社会の実現に向けたエストニア政府の進め方を紹介し、日本政府の進め方との違いについて報告しました。

 

 講演2「スタートアップエストニア」(ラウル・アリキヴィ氏)

 エストニアでは、毎年数多くのスタートアップ(新たなコンセプト、技術に基づく起業)が行なわれており、その背景、起業しやすい環境について報告がありました。

 

 招待講演 「eResidecy/Fintech/ブロックチェーン現地報告」

              (eSparQNow.com 代表 小森努ガブリエル氏)

 エストニアにおいて、起業サポート事業を行っている小森氏よりResidecy/Fintech/ブロックチェーンの最新状況について紹介がありました。

 

 e-Residencyスタートアップトークセッション

    (eSparQNow.com 代表 小森努ガブリエル氏)

    (スターフリートホールディングス株式会社 CEO 中田将来氏)

    (Wagecan社(FintechBitcoin Wallet) CEO Franky Hu氏)

 e-Residencyを用いてエストニアに法人を設立した2社 のCEOに参加頂き、その目的と体験談等を紹介していただきました。

 

 講演会はほぼ満席で、交流会にも40人以上が参加し、大変盛況のうちにセミナーを終えることができました。

 

 今後も機会を見つけて講演会を開催したいと考えています。

 これからもよろしくご支援をお願い致します。

 

一覧に戻る

リターン

5,000円(税込)

1)サンクスカード(送付先は国内 著者及びエストニア政府CIOターヴィ・コトカ氏のサイン入り)

支援者
17人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

1)サンクスカード(著者及びエストニア政府CIOターヴィ・コトカ氏のサイン入り)
2)ハードカバー特別版直筆サイン入り1冊
(送付先は国内)(READYFOR限定版)

支援者
23人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

1)サンクスカード(著者及びエストニア政府CIOターヴィ・コトカ氏のサイン入り)
3)ハードカバー特別版直筆サイン入り+PDF電子版付き 1冊
(送付先は国内)(READYFOR限定版)
4)謝辞ページへのお名前の記載(ご希望される方)

支援者
4人
在庫数
6

100,000円(税込)

1)サンクスカード(著者及びエストニア政府CIOターヴィ・コトカ氏のサイン入り)
3)ハードカバー特別版直筆サイン入り+PDF電子版付き 5冊(送付先は国内 READYFOR限定版)
4)謝辞ページへのお名前の記載(ご希望される方)
5)執筆者及びJEEADiSメンバーによるエストニアのITに関するプライベートレクチャー(2時間程度)
※東京近郊以外の場合は交通費をご負担ください。
※実施期間 2015年12月1日~2016年12月31日

支援者
1人
在庫数
4

300,000円(税込)

1)サンクスカード(著者及びエストニア政府CIOターヴィ・コトカ氏サイン入り)
3)ハードカバー特別版直筆サイン入り+PDF電子版付き5冊(送付先は国内 READYFOR限定版)
4)謝辞ページへお名前記載(ご希望される方)
5)執筆者及びJEEADiSメンバーによるエストニアのITに関するプライベートレクチャー(2時間程度)
※東京近郊以外の場合は交通費をご負担ください
6)ラウルアリキヴィ氏による、エストニア視察のアレンジと視察の同行
※視察は、現地2日間以内
※視察参加者の交通費、宿泊費及び通訳費は含まれません(現地旅行会社の紹介・コーディネイトなど渡航支援は可能)
※実施期間2015年12月1日~2016年12月31日

支援者
0人
在庫数
2

プロジェクトの相談をする