こんにちは! 後援広報担当【Link with ふくしま】伊藤です。

JASP 【47都道府県たすきリレー】は、
ただいま
【日本海側】 宮崎・熊本・佐賀・長崎・山口・広島・島根・鳥取・福井

【太平洋側】 徳島・岡山・大阪・奈良・京都・滋賀

を走りおえ、その走行距離は

日本海側ルート・・・423km
太平洋側ルート・・・282km

に達しています!!!!

もう半分くらいきましたね。
3月11日のフィナーレイベント【全国学生復興イベント JASP in FUKUSHIMA】が楽しみです。

さて今日は

【広島】の写真が届いておりますのでご報告いたします!!

まずは【広島】

たすきをつないで出発。

走り終えた方の右手にあるのは広島・宮島名物のしゃもじですね。
ところでしゃもじの由来は、十八世紀末に島民救済の為にある修行僧が、夢に現れた弁財天が持っていた琵琶の形をもとに杓子を作成し、厳島神社の参拝客のお土産にするよう島民に教えたのがはじまりだそうです。
しゃもじが名産物になったのは案外最近なんですね。

 

そしてその右手にはもちろんJASPオリジナルラバーバンドが!!!!!
黄緑色がかっこいいですね。
JASPオリジナルラバーバンドも長い話合いの末に作られた、大変デザインのかわいいものなので
ぜひ着用をおすすめします!!

お次は元気に走っている時の写真です。



楽しそうですね!!!みなさんいい笑顔です。
走りはじめたばかりなのでしょうか?まだ余裕がありそうですね。


みなさま、
全国の学生たちが力を合わせて一つのイベントを達成しようとしております。

ぜひ、応援よろしくお願いいたします。

新着情報一覧へ