実行委員会の沢です。

さて、スポンサー募集終了まで残り24日となりました。ご支援も徐々にいただいており、大変嬉しく思います。ありがとうございます。

 

 

 

さて、支援額3万円以上の引換券についてくる、

 

各地の学生演劇祭がお勧めする地域のオススメの品(札幌、東北、名古屋、京都、大阪、福岡のうち1地域を選択)』

 

の内、京都の品が決定しましたのでお知らせします。

 

 

 

京都のオススメの品は、新京極商店街『左り馬』の井上恭宏さんが薦めて下さった”あぶら取紙セット”になります。

 

(商店街の会長も務めておられる井上恭宏さんー「左り馬」にて)

 

 

 

左り馬の「あぶら取紙」は、和紙ならではの肌ざわりと両面使える便利さ、そして何より吸収性に優れており、男性も女性も使っていただけます。和紙のケースは名刺入れにもなるそうです。プレゼントにもいいかもしれません。

 

(あぶら取紙5セット、そしてそれぞれ色違いのケース付き)

 

 

 

さて、京都学生演劇祭と新京極商店街の繋がりは、2011年の第一回開催のときから。新京極商店街にブースを設置させていただき、街頭での宣伝活動をさせていただきました。

その後も関係は続き、商店街に横断幕を設置させていただいたり、メイク講座を開いていただいたり。また、新京極の芸道上達の寺として有名な”誓願寺”に成功祈願をしていただいたこともあります。

度重なるご厚意をいただき、京都学生演劇祭を応援していただきました。

 

   

 (新京極での街頭PRの様子)    (誓願寺での成功祈願の様子)

 

   

 (横断幕を設置した時の様子)       (メイク講座の様子)

 

 

 

そういったことがあり、今回はぜひ井上さんにオススメしていただきたいとお願いしました。井上さんからのコメントもいただいていますのでご紹介します。

 

「京都は、古くより学生演劇の盛んなところでした。公立高校の文化祭では、クラス単位で芝居をするのが伝統でした。そんな京都の地で生まれた学生演劇祭を応援しています。」

 

 

 

誠にありがとうございます!

京都に来られた際はぜひ新京極商店街へ!

 

 

沢大洋

 

新着情報一覧へ