READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

国立大学町最初期の住宅・旧高田邸を記憶に残すカタログを制作!

加藤 健介

加藤 健介

国立大学町最初期の住宅・旧高田邸を記憶に残すカタログを制作!
支援総額
272,000

目標 250,000円

支援者
24人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
1お気に入り登録1人がお気に入りしています

1お気に入り登録1人がお気に入りしています
2015年09月20日 08:04

旧高田邸・公式カタログが完成しました!

おはようございます!

ご報告が遅れてしまいましたが、

8月27日、ついに「旧高田邸と国立大学町〜85年の物語〜」の公式カタログが完成・納品されました。





「旧高田邸と国立大学町〜85年の物語〜」のイベント終了が3月末。その後1ヶ月の間を挟み、5月のゴールデンウィーク明けに旧高田邸は取り壊されてしまいました。ただその存在を一過性のイベントで終わらせず、イベントにお越しくださったみなさんはもちろん、国立にお住いの方、古い建物が好きな方、高田義一郎氏やその時代に興味のある方、多くの人にの記憶の中にとどめることを目的に制作を始めた特製カタログの完成は、とても感慨深いものがあります。


完成したカタログは、多くの方にご覧いただけるよう、国立界隈の書店・ショップや、各地でお取り扱いいただけるお店等にお願いし、展開していく予定です。

イベントに参加された方の中には既にカタログを手にしてくださった方も多く、充実した内容に対してのお褒めの言葉など、早速の反響が出ております。
 

完成後、先んじて支援者の皆さまにはお礼を発送させていただきました。お手元に届きましたでしょうか。この度はご支援いただき、まことにありがとうございました。
高田邸や高田義一郎氏については、今後も私の所属する「国立本店」で研究を進めてまいります。引き続き温かい目で見守っていただければ幸いです。


 

一覧に戻る

リターン

3,000

■お礼のメッセージメール
■旧高田邸オリジナルポストカード3枚組

支援者
4人
在庫数
制限なし

10,000

■お礼のメッセージメール
■旧高田邸オリジナルポストカード3枚組
■カタログ「旧高田邸と国立大学町(仮)」

支援者
14人
在庫数
16

20,000

■お礼のメッセージメール
■旧高田邸オリジナルポストカード3枚組
■カタログ「旧高田邸と国立大学町(仮)」
■カタログにスペシャルサンクスとして名前を掲載

支援者
6人
在庫数
4

プロジェクトの相談をする