声優・マルチクリエイターの三ツ矢 雄二さんより、この取り組みへ応援のコメントをお寄せいただきました。

 


人と人が愛し合い一緒に暮らす。当たり前のことだと思います。一生添い遂げる決意、それが結婚だと思います。その思いは誰にも止められない。政府にも法律にも。

 

法律には「両性の同意」が必要であって「異性の同意」が必要とは書かれていません。男性同士も男性と男性と言う両性、女性同士も女性と女性と言う両性なのではないでしょうか。結婚は性別の結びつきではなく、愛情の結びつき。誰でも誰かと結婚する権利があるはずです。

 

新着情報一覧へ