「結婚の自由をすべての人に」訴訟と、同性婚(婚姻の平等)実現に向けた私たちの活動を、ご支援いただいている皆さまへ
 
クラウドファンディングの開始から丸2日で目標金額に掲げていた500万円のご寄付をいただきました。
 

 

580名を超えるご支援くださった皆さま、SNSなどでこの取り組みを応援くださった皆様、本当にありがとうございました!!

 

予想を超える速さで、このように大勢の方にご支援いただき、メンバー一同非常に驚いております。本当に感謝しかありません。

 

ひとつひとつの応援メッセージに、原告、弁護団、そして私たちMarriage For All Japanのメンバー全員が勇気付けられています。この訴訟が孤独な戦いではなく、本当にたくさんの方々の思いとともにあることを実感しています。

 

「結婚の自由をすべての人に」訴訟ははじまったばかりですが、地方裁判所、高等裁判所、そして最高裁判所の判決を得るまでには、数年に及ぶ時間がかかります。

 

この訴訟で正しい判決を勝ち取るためには、世の中の関心や理解が非常に重要です。

 

ご支援いただいたお金は、より多くの方に同性婚(婚姻の平等)に関心を持ってもらい、応援してもらえるよう、幅広い層への情報発信やキャンペーンを展開するため大事に使わせていただきます。

ご支援は、最終日の5月15日(水)まで受け付けております。(超過分のご支援の使用用途は改めてご案内させていただきます。)

 

ぜひ引き続き、ご支援と応援をよろしくお願いいたします!

 


Readyforのクラウドファンディングの仕組みは、原則All or Nothing方式(※1)となります。最初に設定した第一ゴール(今回の場合は500万円)を超える支援については、All in方式(※2)となり目標金額に万が一支援が満たなかった場合でも、未達扱いとなることなく皆様のご支援を無駄にすることはありません。

 

※1 All or Nothing方式‥募集期間中に、支援された総額が目標金額を超えた場合に、プロジェクト成立となり資金を受け取ることが出来ます。不成立の場合、資金を受け取ることはできず、支援者に全額返金される仕組みです。

※2 All In方式‥目標金額以上の支援が集まったかどうかに関わらず、プロジェクトが成立となります。


2019年2月16日追記
一般社団法人Marriage For All Japan - 結婚の自由をすべての人に 一同
 

新着情報一覧へ