プロジェクト終了報告

2019年03月09日

3月2日ネパールのソビベック小学校におけるプレ給食活動報告

ネパールチトワンでのプロジェクト実行準備を終え、無事に帰国しました。

 

子供たちはもちろん、校長先生方も心から私達を歓迎してくださいました。

 

子供たちは暗い教室から飛び出して、明るいお日さまの下で新しい食器を使い、めったに口にしない大きなパンとジュースでピクニックのような食事でした。

子供の中にはパンを食べた事のない子供もいて、家に帰って食べるとの事。家族にでも食べさせたいとでも思ったのでしょうか。子供たちは大喜びでパンをほうばっていました。校長先生方も子供たちの笑顔に目を細めていらしゃいました。

 

校長先生は子供達に、「日本の方々のご支援で皆さんは制服や給食、文房具を頂いています。大事に大事に使って下さい。」とスピーチされ、給食は美味しかったですか?の質問に大きな声でおいしかった~!!(もちろんネパール語ですが)と笑顔でこたえてくれました。

 

ひとりの先生が、私達に「あなた方はネパールの中でも本当に支援が必要な子供たちに本当に必要な物を届けて下さっています。本当に感謝します。」と言って下さいました。

今後チトワン在住のラムさん律子さんご夫婦の協力を得て、この給食プロジェクトを進めてまいります。

 

ご支援くださいいました皆様、 本当にありがとうございました。

4月より始動致します!

今後とも引き続きご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

 

皆様からお預かりした寄付金は、

下記のように使用させていただきました。

 

給食費         400,000円   

備品購入        10,000円

交通費一部負担     300,000円

通訳及び人件費       130,000円

宿泊費一部負担       20,000円

リターン購入品     10,000円

雑費                          2,000円

Ready for              199,000円

 

尚リターンは今月3月中に発送致します。

 

 

                        ネパールチャイルドサポート  星田克子