READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

ベトナム人に日本法律を普及させたい

Tran Vu Ha Minh

Tran Vu Ha Minh

ベトナム人に日本法律を普及させたい

支援総額

213,000

目標金額 200,000円

支援者
48人
募集終了日
2022年3月31日
プロジェクトは成立しました!

終了報告を読む


プロジェクト本文

▼自己紹介

はじめに・ご挨拶はじめまして。ベトナム出身のTran Vu Ha Minh (チャンヴーハーミン)と申します。

▼このプロジェクトで実現したいこと

「コミュニティーのための日本法律ーJapanese Law for Community」は日本語の法律をベトナム語に翻訳して、在日ベトナム人等に普及させることです。

プロジェクト概要:日本の主要な法律をベトナム語に翻訳し、ベトナム人コミュニティーに無料に提供する。

※対象法律:別表参照

 

実施仕組み:事務局が募金して、集めた資金をベトナムにいる翻訳事業会社に上記の対象日本法律の翻訳を委託する。

現在はホームページ(https://haminh.org/law/)にて、無料提供の予定である。将来は順調に進めば、アプリの開発や紙媒体にて出版する可能性もある。(現在は未定)

 

▼プロジェクトをやろうと思った理由

日本の高齢少子化に伴う人材不足を背景に、ベトナム人をはじめ外国の労働者を受け入れている。コロナ感染による入国を制限する水際対策があっても2020年に在留ベトナム人数が韓国を抜き、約50万人に上っており、国籍別で2位になる。将来は中国人よりも多くなるという予測もある。 

 出所:日本法務省 [1] 

 

その内訳として、技能実習、留学などの割合が非常に高い。しかも、漢字圏の中国、韓国と違って、大部分の在日ベトナム人の日本語力が高くない。しかも、フィリピン人、ブラジル人に比べても英語もレベルが低い。

図:在日ベトナム人の内訳(2020年度)

 

 出所:日本法務省 [1] 

 

日本法務省 日本の習慣、法律が分からないままで、日本に滞在しているため、トラブルも多くなっている。その結果、在日ベトナム人の犯罪件数が年々増えており、すでに中国、ブラジルを抜き国別に一位になる。

図:外国人検挙者数の国別の推移

出所: 中日新聞2021年3月31日[2]

また、日々日本に生活する以上に、日本の法律を知らないと在日のベトナム人が自らの権利義務を知らないままで、違法行為に犯すリスクだけではなく、自らの権利も知らずに主張できないという実態になっている。しかし、日本語による法律の解読は非常にハードル高く、長年滞在している日本語上級者も簡単にできるわけではない。そのため、主要な日本法律を越語に翻訳する必要があると認識して、「コミュニティーのための日本法律」(Japanese Law for Community )を立ち上げることにした。 

[1] https://www.moj.go.jp/isa/content/001344904.pdf

[2] https://www.chunichi.co.jp/article_photo/list?article_id=227742&pid=931194

▼最後に

本プロジェクトは存在感を増す日本におけるベトナム人が日本法律をより理解することによって、犯罪とそうでないものを区別することで、ベトナム人の犯罪を減らせることも期待できる。また、在日ベトナム人は母国の文化、習慣が異なっている日本には「やっていいこと」と「やってはならないこと」を知ることで、安心に生活できる。

一回の法律の翻訳によって、その後、多くの団体、個人が利用し、生かすことができる。例として、日本の自治体が地方自治体がベトナム人住民の案内;日本の司法翻訳、通訳;日本の法律事務所、会計事務所等がベトナム人のクライエントをアドバイス;ベトナム人学生が日本法律を学ぶ;ベトナム人の研究者、政策立法者が日本法律を研究、調査する等

一回の翻訳だけで、長年間、大人数に便益をもたらし、日本社会にとってもプラスが大きい。是非、ご協力をお願いします。

English

▼Self-introduction :

I am Tran Vu Ha Minh, from Ho Chi Minh city, Vietnam. First came to Japan in 2007 as a Japanese government scholarship recipient, graduated from Hitotsubashi University with a Bachelor of Commerce and Aoyama Gakuin University with a Master's degree in Accounting and Auditing. Experienced in real estate projects, urban, infrastructure development, and tax and accounting consulting; Currently, working as an analyst consulting international development and overseas urban development projects of JICA and Japanese governmental agencies at  Consulting Group. Since 2018, I have started editing dictionaries in three languages (Japanese, English, and Vietnamese) of business and law to promote economic exchanges between Vietnam and Japan and other countries worldwide. Since 2020, Tran Vu Ha Minh has been conducting research, speaking, and writing activities to raise Vietnamese awareness of the legal and ethical knowledge of cutting-edge technologies such as artificial intelligence. In 2021, with a strong desire to deepen their understanding of Japanese law, I launched the "Japanese Law for Community" as a part of 'HaMinh Initiatives' by translating the fundamental laws of Japan.My goal is to disseminate knowledge for the research and development of sustainable science in the future, to build an international community, and strengthen socio-economic exchanges between countries. Project Introduction: "Japanese Law for Community" is a project translating Japanese law into Vietnamese and disseminating it to Vietnamese living in Japan.

 

▼Project Summary:

Translate major Japanese laws into Vietnamese and provide them to the Vietnamese community for free.

Target law: Refer to the attached table

Implementation mechanism: The Project Coordinator raises funds and orders translation companies in Vietnam to translate those mentioned above targeted Japanese law. Currently, it will be provided free of charge on the homepage https://haminh.org/law/ 

If the project goes well in the future, there is a possibility of developing apps and publishing them on paper. (Currently undecided)

 

▼The reasons why I started the project

Due to the shortage of human resources due to the aging population and declining birthrate in Japan, the Japanese government accepts foreign workers, including Vietnamese. Even if there are border measures to restrict entry due to Covid-19 Pandemic, Vietnamese residents surpassed South Korea in 2020, reaching about 500,000, ranking second by nationality.

The breakdown is that the technical intern training and students ratio is very high at about 62%. Moreover, unlike China and South Korea, in the Chinese character area, most Vietnamese in Japan do not have high Japanese proficiency. Furthermore, English is lower than that of Filipinos and Brazilians.

Figure: Breakdown of Vietnamese in Japan (FY2020)

Source: Japanese Ministry of Justice [1]

As staying in Japan without much understanding of Japanese customs and laws, Vietnamese have been facing a lot of troubles. As a result, the number of Vietnamese crimes in Japan is increasing year by year, and it has already overtaken China and Brazil to become the number one by country.

Figure: Changes in the number of foreign arrests by country.

 

Also, because of lacking knowledge of Japanese law, Vietnamese living in Japan can not acknowledge the risk of committing illegal acts but their legal rights. However, understanding the law in Japanese is a very high hurdle, and even advanced Japanese learners who have been staying for many years cannot easily do it. Therefore, recognizing that it is necessary to translate major Japanese laws into Vietnamese, I launched the "Japanese Law for Community.

 

▼Message:

Finally, this project can be expected to decrease the crimes of Vietnamese people in Japan who are increasing their presence. Moreover, Vietnamese living in Japan can live with peace of mind by knowing "what I can do" and "what I cannot do" in Japan, where the customs and laws are different from their home country. By translating the law, it can be used and utilized by many groups and individuals in the future: for example,       Japanese local governments guiding Vietnamese residents; Japanese judicial translation; Japanese law firms, accounting firms, etc. advise Vietnamese clients; Vietnamese students study Japanese law; Vietnamese researchers and policymakers study Japanese law, etc.

We only need to translate one time; the project will benefit a large number of people for many years and will be of great benefit to Japanese society.

I appreciate your cooperation.

プロジェクト実行責任者:
Tran Vu Ha Minh
プロジェクト実施完了日:
2022年6月30日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

■実施スケジュール 対象の法律選定や事務処理:2021年12月~2022年4月まで 募金期間:2022年1月中旬~2022年3月日まで 翻訳委託:寄付金を受領次第に、徐々に翻訳を発注する        (2022年3月末~5月中旬まで)        募金でき次代、事務局が立替金を出し、事前に発注することがある 越訳した日本法律掲出:翻訳版の受領、検品でき次第に徐々に掲出し、管理する。           (1月下旬~) ■資金の使途 翻訳経費    :2,630,000円 (※1) 海外送金手数料 : 70,000円 予備費 (※2) : 350,000円 -------------------------------------------------- 合計:   3,005,000円 ※1: 翻訳依頼の法律の合計は約1,0620,000英文字、  英・日の翻訳単価=495 VND/字、為替相場1VND=0,005円の計算になる ※2 :保険・年金等の他法律もこれから加える予定だが、専門家のアドバイスを聞いてから、法の選定と見積の計算をする。

リスク&チャレンジ

プロジェクトを実施する上でのリスクについて
当プロジェクトに関しましては、事務務局の立替金で、先に「労働基準法」、「刑法」、「民法 B (Part 4-5、家族法パート)」を翻訳しました。また、責任者が「軽犯罪法」を越訳しました。 今後は積極的に支援者、ボランティアを募集して、プロジェクトを着実に推進いたします。 詳細は: https://haminh.org/ja/law/
プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額と目標の差額は自己資金、他の方法での支援者(翻訳のボランティアなど)で実施いたします。万が一自己資金でも確保できなかった場合は、プロジェクトが大きく変わらない範囲で、規模を縮小するなど対応します。

プロフィール

2007年に日本政府の国費留学生として来日して、一橋大学商学部と青山学院大学で会計・監査の修士コースを卒業した。 不動産プロジェクト、都市、インフラ開発、および税務および会計コンサルティングの経験;現在、総合監査コンサルティンググループにてJICAと日本政府に向けて、国際開発、海外都市開発のコンサルティング業務を従事中。 2018年以来、、ベトナムと日本をはじめ、世界諸国の経済交流を促すために、ビジネスと法律の3か国語(日・英・越)の辞書の編集を開始しました。 また、2021年から、日本におけるベトナム人コミュニティがより日本の法律の理解を深めたいという強い願望を持って、HaMinhInitiativesを創立し、「コミュニティーのための日本法律ーJapanese Law for Community」を立ち上げ、日本の基本法を翻訳するプロジェクトを開始しました。

リターン

500


alt

感謝メール

感謝メールを送り致します。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年5月

1,000


alt

感謝メール&レポート

・感謝メールを送り致します。
・プロジェクトレポート差し上げます

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年5月

3,000


alt

日・英・越のビジネス&法律辞書(1000語バージョン)

・感謝メールを送り致します。
・プロジェクトレポート差し上げます
・1,000用語バージョンの日・英・越のビジネス&法律辞書(電子版)

支援者
13人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年5月

5,000


alt

日・英・越ビジネス&法律の辞書(1500語バージョン)

・感謝メールを送り致します。
・プロジェクトレポート差し上げます。
・1,500用語バージョンの日・英・越のビジネス&法律辞書(電子版)

支援者
25人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年5月

プロフィール

2007年に日本政府の国費留学生として来日して、一橋大学商学部と青山学院大学で会計・監査の修士コースを卒業した。 不動産プロジェクト、都市、インフラ開発、および税務および会計コンサルティングの経験;現在、総合監査コンサルティンググループにてJICAと日本政府に向けて、国際開発、海外都市開発のコンサルティング業務を従事中。 2018年以来、、ベトナムと日本をはじめ、世界諸国の経済交流を促すために、ビジネスと法律の3か国語(日・英・越)の辞書の編集を開始しました。 また、2021年から、日本におけるベトナム人コミュニティがより日本の法律の理解を深めたいという強い願望を持って、HaMinhInitiativesを創立し、「コミュニティーのための日本法律ーJapanese Law for Community」を立ち上げ、日本の基本法を翻訳するプロジェクトを開始しました。

あなたにおすすめのプロジェクト

車いすユーザーの社会参加を応援する!WheeLog!サポーター のトップ画像

車いすユーザーの社会参加を応援する!WheeLog!サポーター

織田友理子(一般社団法人WheeLog 代表)織田友理子(一般社団法人WheeLog 代表)

#医療・福祉

継続寄付
総計
105人

注目のプロジェクト

達成
日本で生きていく難民・移民ルーツの子どもに日本語学習の機会を! のトップ画像

日本で生きていく難民・移民ルーツの子どもに日本語学習の機会を!

NPO法人メタノイアNPO法人メタノイア

#子ども・教育

103%
現在
3,100,000円
支援者
352人
残り
2日

新着のプロジェクト

プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする