ナマステ(^-^)

ネパール現地のTsuneko Nishijimaです。

 

12月も半ばになり、ギャノダヤ学校のある首都カトマンズも朝晩はかなり冷え込んでいます。

9月20日の新憲法制定に伴い、インドにとって気に入らない内容があったとしてインドの国境が封鎖されました。

それからというもの、ガソリン、料理用プロパンガスや食料品などが手に入らない非常事態となっています。

そんな中で、今停電も長時間になり、電気器具での料理もままならなくなっています。

(ガソリンの供給に並ぶ列)

 

また、当然プロパンガスや灯油のヒーターも使えません。

ギャノダヤ学校の教室も朝6時、7時の授業はとっても冷えますがそれ以上に非常灯の充電もままならなくなったりして非常に大変になっています。

(Gyanodaya学校の生徒たち)

 

皆様のご協力で、少しでも子供達に勉強しやすい環境を与えることができますので、よろしくお願いします!!

 

(Gyanodaya学校の生徒たち)