クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

東京青梅市の廃屋を改修!シフォンケーキのひみつ工場をつくる!

久保田 哲

久保田 哲

東京青梅市の廃屋を改修!シフォンケーキのひみつ工場をつくる!
支援総額
1,069,000

目標 600,000円

支援者
66人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
7お気に入り登録7人がお気に入りしています

7お気に入り登録7人がお気に入りしています
2014年12月17日 23:58

電子書籍版cafeころんができるまでの物語

cafeころんには数冊の「cafeころんができるまでの物語」という本が置かれています。

この本は廃屋がcafeころんとして再生するまでの5カ月間の記録を毎回のりふぉーむ後にブログに綴っていたものを一冊の本にまとめたものデス。

元々、このりふぉーむプロジェクトに参加して下さった45名の方と作ってきた記録を何かしらの形で残したいと思ったところから冊子にしたものでしたが、出来あがってころんに置いてみるとたくさんの反響をいただきました。

「うちにも一冊欲しい」

「遠くに住んでいるのでころんに行けないけれど、でもこのりふぉーむは見守ってきたので読みたい」

など。ありがたいネ。  

 

でも、自費出版という形で紙媒体を作る場合、どう安く作っても1冊3,000円以上の金額がかかってしまうのデス。

そして、最低でも10冊単位での発注になるので10人単位で購入してくれる方が現れないと完全に持ち出しになってしまうのデス。

「う~む」

と悩んでいましたが、電子出版という形ならもっと低価格で作れるのでは!と思いつき、2ヶ月ほどかかって編集し直しました。

 

イロイロ考えたのですが一番みんながアクセスしやすいのはamazonなのかなぁってことでamazonからの出版。 版権?著作権?などなどがアメリカで発生してしまう関係で登録するだけでもえらい苦労したけど。。。

もともと電子書籍にする予定なんかなかったから、適当フォーマットだったものを電子書籍のフォーマットにするのもえらい大変だったけど。。。

 

できました!  

 

電子書籍版「cafeころんができるまでの物語」

 

amazonの最低金額での販売で登録しました。 読みたいと思っていただいた方、こちらから購入出来ます。

 

「cafeころんができるまでの物語」

 

興味ある方に読んでいただけたらこの二カ月がんばった甲斐があるなぁ。

 

そして、クラウドファンドを使って夢に向かうこと、みんなで一つの事を実現すること、街の財産を作り出すこと、こんなスペースを作ること。 イロンナ切り口で何か考えている方の参考になればいいなって思いマス。    

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

■サンクスレター
*サンクスレターを持ってひみつ工場Ⅱに来ていただくと300円分のチケットをプレゼントします

支援者
24人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

A)B)C)の中からお選びいただけます。

A) SPサンクスレター
*SPサンクスレターを持ってひみつ工場Ⅱに来ていただくと300円分のチケット×3枚をプレゼントします
B) レンタルスペース小の一日レンタル券
C) シフォンケーキ1ホールをお手元にお届けします。

※ 選択頂いた内容は、後ほどお伺い致します。

支援者
36人
在庫数
制限なし

50,000円(税込)

■ひみつ工場Ⅱにお名前刻ませていただきます。
また、A)B)C)の中からお選びいただけます。

A) とってもサンクスレター
*とってもサンクスレターを持ってひみつ工場Ⅱに来ていただくと300円分のチケット×12枚をプレゼントします
B) レンタルスペース大の一日レンタル券
C) シフォンケーキ1ホールを3カ月間毎月、お手元にお届けします。

※ 選択頂いた内容は、後ほどお伺い致します。

支援者
7人
在庫数
13

100,000円(税込)

■ひみつ工場Ⅱにお名前刻ませていただきます。
また、A)B)C)の中からお選びいただけます。

A) とってもとってもサンクスレター
*とってもとってもサンクスレターを持ってひみつ工場Ⅱに来ていただくと300円分のチケット×24枚をプレゼントします
B) カフェ設備も含めたレンタルスペースすべての一日レンタル券
C) シフォンケーキ1ホールを5カ月間毎月、お手元にお届けします。

※ 選択頂いた内容は、後ほどお伺い致します。

支援者
2人
在庫数
8

プロジェクトの相談をする