READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

広大な青い海に泡で詩を描く作品。3年の実験を経て今実現したい

鈴木太朗(東京藝術大学 美術学部 デザイン科 准教授)

鈴木太朗(東京藝術大学 美術学部 デザイン科 准教授)

広大な青い海に泡で詩を描く作品。3年の実験を経て今実現したい
支援総額
5,207,000

目標 5,000,000円

支援者
204人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
21お気に入り登録21人がお気に入りしています

終了報告を読む


21お気に入り登録21人がお気に入りしています
2018年05月28日 16:29

箭内道彦氏と語らう『ラジオ 風とロック』

風とロック | TOKYO FM | 2018/05/26/土 | 26:30-27:00  

【★大事なお知らせ★】番組内でお伝えしました「バタ丼会」、東京藝術大学大浦食堂にて12月中に実行します!(日程は追ってお知らせします)
ラジオ聴いた方でリターンを購入してくださった方は、応援コメントに「ラジオ聴きました」などコメントください。ご招待致します!!

 

箭内道彦(以下箭内):改めて紹介しましょう、鈴木一朗さんです!!

 

鈴木太朗(以下鈴木):違います(笑)。違いますね、鈴木太朗です(笑)

 

箭内:鈴木太朗ね(笑)

 

箭内:鈴木太朗さんは、東京藝術大学のある種、同じデザイン科の、ある種というかね同僚というか職場の仲間なんですけど。

 

まあちょっと大変な状況になっていて、ピンチをチャンスに変えることをいま、色々とやっているんですけど。そのお手伝いをね、『ラジオ 風とロック』でできないかと思ってお呼びしたんですよ。

 

藝大の先生はね1年前にね、 岡本先生のクラウドファンディングの話で来ていただいて、それ目標額達成したんで、これ意外と縁起良いんですよ。

その『ラジオ 風とロック』が応援するクラウドファンディング第2弾。が、今回の、鈴木太朗さんたちのプロジェクト。

 

鈴木:はい、ありがとうございます。

 

箭内:これちょっと大変な状況だっていうのは何かって言うと、当初、設定していた予算が半分にされたと?

 

鈴木:そうですね、もともと…これくらいはなんとか確保するって話があったんですけどね、そこをなんだか信じ切ってしまって……

 

箭内:信じやすい人だからな、この人~。

 

鈴木:見切り発車して…、もう…戻れない状況というか…(苦笑)

 

箭内:それを、今年の1月ですかね。大学入試センター試験の、僕ら試験監督やる控え室で、もう(鈴木さんが)頭抱えてた(笑)。それで他の先生たちが、どうしたどうした大丈夫かって(笑)。学部長の日比野克彦さんとかが、クラウドファンディングっていう道もあるぞってね。そんなことから今日があるわけですけれども。

 

箭内:結構このプロジェクトは、この番組にも似合うと思ったんですよ。

 

箭内:なんとなく「鈴木太朗作品」て、もうちょっとこう…なんて言うのかな、すごい「アート的」だったのよ。別な意味のこれは「アート的」だなと思って。なんか、ポエトリーだし。あとは、立体だけどグラフィックで。空間だけど、なんか心の中みたい。なんかとういう感じがしたんで。さて、何をしようとしているんでしょう???

 

鈴木:えっと、今丁度「欧州文化首都」って色んな国でやられているんですけれども…

 

▶︎続きは以下のURL(00:03:30頃)から!

※ラジコのタイムフリー聴取機能で過去1週間以内に放送された番組を視聴可能

風とロック | TOKYO FM | 2018/05/26/土 | 26:30-27:00 http://radiko.jp/share/?t=20180527023330&sid=FMT

 

〜鈴木太朗より放送を終えて〜

5月26日(土)深夜26時30分〜27時放送の箭内道彦さん ラジオ 風とロック、聴いてくださった皆さま、ありがとうございました!
タイムフリーで放送開始後1週間聴くことが出来ます。放送は夜中でしたので、まだ聴いていない方は是非チェックを!
http://radiko.jp/#!/ts/FMT/20180527023000
なかなか不慣れで、伝えたいことが伝わったか不安でしたが、箭内さんの暖かさに助けられました、、。皆さま宜しくお願い致します◎

一覧に戻る

リターン

3,000

お礼状

①領収証、お礼状(電子メールにて送付)

支援者
38人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年12月

10,000

サポーター名掲載、活動報告、ドキュメンタリー映像

①領収証、お礼状(電子メール)
②サポーターとしてアトリエオモヤ、空間演出研究所のWEBサイト・現地作品説明のボード(キャプション)へ支援者様のお名前の掲載
③プロジェクトの活動報告(電子メール)(※プロジェクト中の画像集をオンラインでご覧いただけます)
④クレジットにお名前を表示(小サイズ)した作品のドキュメンタリー映像をお送りします

支援者
113人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年12月

30,000

【特別講義へご招待】、サポーター名掲載、活動報告、ドキュメンタリー映像

①領収証、お礼状(電子メール)
②サポーターとしてアトリエオモヤ、空間演出研究所のWEBサイト・現地作品説明のボード(キャプション)へ支援者様のお名前の掲載
③プロジェクトの活動報告(電子メール)(※プロジェクト中の画像集をオンラインでご覧いただけます)
④クレジットにお名前を表示(小サイズ)した作品のドキュメンタリー映像をお送りします
⑤【★特別講義】プロジェクトメンバーによる本プロジェクトの作品解説および活動報告会(場所:東京藝術大学 / 日にち:2018年11月(平日夕方~夜あるいは土日)を予定)

支援者
25人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年11月

50,000

【特別講義及び日比野克彦氏とのトークセッションへご招待】、サポーター名掲載、活動報告、ドキュメンタリー映像

①領収証、お礼状(電子メール)
②サポーターとしてアトリエオモヤ、空間演出研究所のWEBサイト・現地作品説明のボード(キャプション)へ支援者様のお名前の掲載
③プロジェクトの活動報告(電子メール)(※プロジェクト中の画像集をオンラインでご覧いただけます)
④クレジットにお名前を表示(中サイズ)した作品のドキュメンタリー映像をお送りします
⑤【特別講義】プロジェクトメンバーによる本プロジェクトの作品解説および活動報告会+日比野克彦美術学部長とのトークセッション(場所:東京藝術大学 / 日にち:2018年11月(平日夕方~夜あるいは土日)を予定)

支援者
20人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年11月

100,000

【Tシャツ】、特別講義及び日比野克彦氏とのトークセッションへご招待、サポーター名掲載、活動報告、ドキュメンタリー映像

①領収証、お礼状(電子メール)
②サポーターとしてアトリエオモヤ、空間演出研究所のWEBサイト・現地作品説明のボード(キャプション)へ支援者様のお名前の掲載
③プロジェクトの活動報告(電子メール)(※プロジェクト中の画像集をオンラインでご覧いただけます)
④クレジットにお名前または「会社名」を表示(中サイズ)した作品のドキュメンタリー映像をお送りします
⑤【特別講義】プロジェクトメンバーによる本プロジェクトの作品解説および活動報告会+日比野克彦美術学部長とのトークセッション(場所:東京藝術大学 / 日にち:2018年11月(平日夕方~夜あるいは土日)を予定)
⑥オリジナルTシャツ(1枚)プレゼント

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年12月

300,000

【研究室ご案内】、Tシャツ、特別講義及び日比野克彦氏とのトークセッションへご招待、サポーター名掲載、活動報告、ドキュメンタリー映像

①領収証、お礼状(電子メール)
②サポーターとしてアトリエオモヤ、空間演出研究所のWEBサイト・現地作品説明のボード(キャプション)へ支援者様のお名前の掲載
③プロジェクトの活動報告(電子メール)(※プロジェクト中の画像集をオンラインでご覧いただけます)
④クレジットにお名前または「会社名」を表示(大サイズ)した作品のドキュメンタリー映像をお送りします
⑤【特別講義】プロジェクトメンバーによる本プロジェクトの作品解説および活動報告会+日比野克彦美術学部長とのトークセッション(場所:東京藝術大学 / 日にち:2018年11月(平日夕方~夜あるいは土日)を予定)
⑥オリジナルTシャツ(1枚)プレゼント
⑦東京藝大の研究室をご案内+研究室オフ会(プロジェクト打ち上げ)へご招待

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年12月

500,000

【企業ロゴ掲載】、研究室ご案内、Tシャツ、特別講義及び日比野克彦氏とのトークセッションへご招待、サポーター名掲載、活動報告、ドキュメンタリー映像

①領収証、お礼状(電子メール)
②サポーターとしてアトリエオモヤ、空間演出研究所のWEBサイト・現地作品説明のボード(キャプション)へ支援者様あるいは「企業ロゴ」のお名前の掲載
③プロジェクトの活動報告(電子メール)(※プロジェクト中の画像集をオンラインでご覧いただけます)
④クレジットにお名前あるいは「企業ロゴ」を表示(特大サイズ)した作品のドキュメンタリー映像
⑤【特別講義】プロジェクトメンバーによる本プロジェクトの作品解説および活動報告会+日比野克彦美術学部長とのトークセッション(場所:東京藝術大学 / 日にち:2018年11月(平日夕方~夜あるいは土日)を予定)
⑥オリジナルTシャツ(全3種)プレゼント
⑦東京藝大の研究室をご案内+研究室オフ会(プロジェクト打ち上げ)へご招待

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年12月

プロジェクトの相談をする